<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ガスライディングとは

0


    http://www.asahishinyo.jp/article/d1463.htmlより

     

    ガスライティングとは、人を確実に陥れる嫌がらせ攻撃の手口のことを言います。
    ガスライティングは、ターゲットの自信、自尊心を奪い、評判を落とし、生きる気力や希望を喪失させて、人生を破滅に追い込むことを目的としています。 特にターゲットの精神や人格を破壊する手口としてすでに確立されています。

    物を壊す・ごみを撒き散らす・大声で威圧するなどの従来のわかりやすい嫌がらせと違って、加害行為とその加担者を見つけずらい点が特徴です。
     「家族の中で私しか被害にあっていない」
     「私のことが他人に全て知られている」
    そのような被害相談が年々増えています。

     


    Gaslighting文献表紙
    ガスライティングによる被害を病気だと思われて、誰にも理解されずに1人で悩み苦しんではいませんか?

     

     

    ガスライティングの手口


    <<ターゲットのプロファイル>>
    ターゲットに対して効果的にガスライティングを行うため必ず初めにすべきことは、ターゲットの人生に付け入る隙を見つけるため、ターゲットに関しできるだけ多くの情報を得ることです。 次のリストは、最低限知っておくべき項目とされています。
    盗聴器や盗撮器といった安価で簡単な機材で確実に情報を得ることがあります。
    実際の調査で盗聴器や盗撮器が発見されることがあります。 

    ・フルネーム
    ・自宅の住所
    ・自宅の電話番号
    ・婚姻関係の有無
    ・配偶者の名前
    ・子供の数
    ・子供の性別と年齢
    ・その他親族
    ・職業
    ・職場の住所
    ・職場の電話番号
    ・上司の名前
    ・同僚の名前
    ・配偶者の職場
    ・趣味と関心
    ・所有する車やバイク
    ・ナンバープレート番号
    ・クレジットカード口座
    ・銀行口座番号


    <<マインドゲーム>>
    ターゲットが「あれ?何かおかしいな?」と思うちょっとした変化を与え続けます。 あくまでもターゲットにだけしか感じ取れない変化を与えるため、周囲の人たちに聞いても全く理解されることはありません。 本当におかしなことが起きているのか、自分の感覚が正しいのか考えさせたり、疑心暗鬼させる手法です。
    マインドゲームでは、出来るだけ微妙な違いにすることでこの手口はより効果的になるため、次のような手口がよく実行されます。

    ・合鍵を作り自宅や職場の物を隠したり位置を変えたりする
    ・職場のゴミ箱の位置を反対側に移動する
    ・椅子の高さを微妙に変える
    ・帽子やジャケットのサイズをこっそり変える
    ・車のシート位置を数センチずらしておく
    ・車のバッテリーを上げる
    ・車の駐車位置を移動させターゲットの記憶違いと思わせる
    ・車のガソリンを毎夜注ぎ足すことでおかしいと思わせる
    ・調味料やコーヒーの味、香水の臭い等を微妙に変えてしまう

     

    <<コリジョンキャンペーン>>
    コリジョンとは「衝突」という意味です。 ターゲットの進行や行動を邪魔する行為を言います。 ターゲットが移動する際に、人、自転車、バイク、車で行く手を遮ったり、ターゲットとすれすれの位置を通り過ぎて前に出て止まってみたり、お店のレジ、駅のホーム、販売機等に並ぶ際にターゲットの前に割り込む、といった行為が行われます。 道幅いっぱいに広がりながらゆっくり移動して、ターゲットの進路妨害をすることもあります。 満員電車でもないのに、明らかに不自然にターゲットに寄りかかったり、バッグの角を押し付けたり、ターゲットの乗った車両だけに人が殺到するなどします。
    こういった行為は、実際の行為や音声を証拠として記録できます。 

     

    <<付け回し・付きまとい>>
    老若男女を問わない不特定多人数が、ターゲットの周辺に意味なく現れることを言います。 尾行するような行動、単にあなたの行く先に現れるだけ、様々な形で現れます。登場の仕方や仕草は不自然なのですが、毎日体験している者でなければ、その異常性に気がつかないのが特徴です。 彼らは、平静を装いながらあなたの近くに集まってきて、時に無礼な態度を取ったり、行動の邪魔をしたり、薄笑いを浮かべたり、奇抜な行動をしたりします。
    こういった行為は、実際の行動を証拠として記録できます。 

     

    <<ノイズキャンペーン>>
    ターゲットの周囲で四六時中なんらかの「音」を立て、ターゲットが「音」に敏感になるよう仕向ける行為です。 壁を叩く音や室内でのカタカタ、ゴトゴト音のような小さな音から、水を流す音、洗濯機の音、近隣の騒音、外出、外食時のうるさい会話、突然大声で話したり高笑いをしたりする人物、咳払いを繰り返す人物、いびき、貧乏ゆすりによるカタカタ音、子供を利用した騒ぎ声、放置された携帯電話の着信音、「カツカツ」と音のする靴で力強く歩く音、アイスコーヒーの氷を延々とかき混ぜる音、工事や大工作業による騒音、ブレーキの鳴く音、車やバイクのマフラーによる排気音(爆音)、広報車や宣伝カーの騒音、緊急車両のサイレンまで、あらゆる騒音の演出がこれに含まれます。 あなたの住居付近に加担者が潜伏し、かわるがわる気になる音や神経を逆なでする音を出すことが多くあります。
    こういった行為は、実際の音声を証拠として記録できます。 

    上記に記載した内容はガスライティングの手口の一部であり、これら以外にもターゲットを確実に陥れる手口がいくつか存在し実行されています。


    ガスライティング、嫌がらせ 対策をお考えの方へ『 解決の近道は、まずはあなたが今おかれている状況をしっかりと把握することから始まります! 』

    ガスライティングでの嫌がらせ被害に悩む方々やその家族の多くは、被害を受けてからある程度我慢してからご相談される方が少なくありません。 自分の被害がガスライティングによるものなのか、精神的な病気による被害妄想なのか分からずに思い悩んでいる方が多く、このことが被害をより深刻にしているのです。

    ガスライティングでの嫌がらせを解決する上でもっとも重要なことは、今あなたがおかれている状況をしっかりと把握することなのです。

    葉風 * 時事 * 06:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    スイスの民間防衛コピペ

    0
      こちらより http://www.news-us.jp/article/430915876.html

       583 :名無しさん@おーぷん:2015/12/08(火)23:01:37 ID:YXW
      江ノ島線のアレって福知山線の白い車と同じか。
      同じ手ばかり使うんだな
      しかも交通インフラの事故()が増えるといい、

      スイスの民間防衛のテロのフローとも
      全く同じ・・・

      スイスの敵国が、スイスを攻撃する方法や策略 
      /  「民間防衛」より引用 P264


      滅亡への道………

      ●次のようなことが起こり得る。

      衰えたスイスでは工場、弾薬庫、高圧線に対して至る所で破壊が行われる。前線は極度に緊張している……

      汽車が脱線する
      ・殺人が行われる
      敵は至る所に出没する。
      殺人犯も裁判にかけられない。スパイ行為がしきりに行われ、すべての国民が互いに疑惑を抱く。
      ・警察はもはや市民を頼りにできない
      ・市民はテロリストの仕返しを恐れ彼らの側に立つ
      敵は堂々とその組織をスイスに送り込む

      わが国に出没するテロリストたちは、

      このために特に任命された指揮官の下で行動している。
      彼らは社会のあらゆる層に浸透し、

      驚くべき大胆さで暗躍する。
      彼らの”平和のための戦い”は、

      全国に、混乱、恐怖、無秩序をまき散らす。

      わが国の経済事情はますます悪化し

      国外からの政治的圧力が高まる。
      このような危険な環境のもとで、

      われわれ国民の抵抗精神は衰えていく。


      584 :名無しさん@おーぷん:2015/12/08(火)23:06:39 ID:YXW
      敵国の攻撃に対する、スイスの回避策 
      /  「民間防衛」より引用 P265


      法と秩序が保たれれば

      政府が適切な手を打てば――

      総動員令が手際よく発動された。

      扇動工作員どもが軍隊内で逮捕され、
      直ちに軍事裁判にかけられた。
      連邦及び州の警察は、精力的かつ敏速に行動し、

      われわれを取り巻いていたスパイ網は、すでに解体された。
      スパイは軍刑法に基づいて裁判される。
      社会進歩党の党首及びその主な協力者が逮捕された。

      驚くべき破壊工作用の物資が押収された。
      その中には、多数の通信機器、武器、爆弾類、制服などが

      含まれている。
      テロ活動の全貌は、すでに検察庁の手中に知られている。
      法は、スパイと裏切者の取締りのために適用され、

      国民は、犯罪人に対する裁判を信頼の念をもって見守る。
      嫌疑をかけられた多数の外国人が国外に追放された。


      ・・・・・・・・

      まさに今の日本のことだな。テロリストは創価学会や共産党などの特定日本人にぴったり当てはまる。
      臆病な民は報復を恐れ何の抵抗もなしに足の裏を舐め続け、目の前で国民の人権を脅かされているにもかかわらず何もせずあろうことか協力している。
      「日本の防衛力はセカイ2イィィィィ!!」って調子に乗ってる場合ではない、ハード面ではいくらかいいかもしれないが、ソフト面が末期的すぎる。
      この間の陸自の元幕僚長がロシアと通じていたということもそうだけど、オセロがひっくり返されることは十二分にある。
      いくら徹底しても戦後の頃から背乗りとかあるからな。どこにスパイがいて状況が変わるかわからない。
      現に俺という集団ストーカーやネット晒し、人権侵害をされているにも関わらず誰も助けないし状況を改善しようとされないという事例がある。それをお前らはよくわかっている。「この国ではいざとなったら国民を守らないし、なんだかんだと理由をつけて迫害することもありな国なんだな」と。そうやってお前らは無意識のうちに疑心暗鬼になっていき、日本という国や政治家、役人、そこに住む人間たちが信用できなくなっていく。
      それが今まさにこの状況。
      お前ら自身が日本を暗くしてんだよ。
      少なくとも昔の日本はもっと明るかったよ。
      それを少しは改善しろと俺はツィッターで注意を促しているだけ。
      少しは分かったか?



      葉風 * 時事 * 23:02 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      日本版NSC(国家安全保障機関)設立の壁

      0




         大きな組織にすると、いろいろしがらみができやすくなってしまいますよね。少数精鋭だといろいろ素早くなれますね。
         こういった国家の安全保障機関を安倍さんがつくるためにも、国民一人ひとりの理解と支えが必要です。

        葉風 * 時事 * 11:28 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        汚れ

        0
           

          120.名前: 名無しのAsian :February 26, 2013 23:52 ID:WTCG5dkC0 
           82 :彼氏いない歴774年:2013/01/09(水) 07:04:24.68 ID:BnqpaJlS 
          >>77 今は我慢しろよ。 同胞が日本人女を孕ましてコリアンの血を増やしてる。 後5年もすれば手出しが出来なくなるぐらい コリアンの勢力が拡大する。 お前も韓日ハーフを増やす活動に精を出せ。 日本人が口出し出来なくなるぐらい増やせば我々の勝ちだ。 日本から出て行く必要はない。 我々を追い出そうとする悪い日本人は、良心的日本人と手を組んで逆に追い出してしまおう。


           子孫は残さないでね(ニッコリ)

          葉風 * 時事 * 23:58 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          [拡散]マスコミ・工作員の情報操作術

          0
             知ってる人は知っているかもですが、拡散しときます。
             2ちゃんねる等に出没する、変な粘着質、やたら「俺は日本人だが」と強調する輩も同じような手法を用いるので、理論武装に何かと役立つかと思います。


            ・・・・・・・・・・・・・・・・・


             (「News U.S.」さんより)


            情報操作の手法 旧ソ連共産党の手法を例に挙げる。なお、これらの手法はソ連共産党に限らず、どのようなグループにおいても用いられ得る。


            コメント(Комментарии)
            「コメント手法」とは「情報操作」の代表的な手法のひとつです。
            マスゴミはこういった「情報操作」で世論誘導・印象操作を画策します。
            以下を参考にしてください。

            ■コメント(Комментарии)
            人々を一定の方向に誘導するために、事件に対する解釈を付け加える。

            ★ 安倍新総裁、高級カツカレーに庶民感覚がないとネット上で非難の声が!(日刊スポーツ)
            ★ 3500円のカレーを注文するとは、庶民の感覚からかけ離れていると言わざるをえない
            ★ あの人は病気で辞めたのではなく、1年間やって成果が出なかったので辞めたんですよ
            (テリー伊藤)
            このように、ある事件を報道する際に「事実とは異なる解釈」を付け加える事によって、初めてその情報に触れる人々を一定の方向へと誘導する事ができます。なぜなら、最初に発信された情報は後発の情報よりも優先され信用されやすいという特性があるからです。つまり、時事問題にはコメントを付け加えて配信すれば、ある程度の世論形成が期待できるという事です。

            事実関係を報道する際に「コメント」を付け加える手法は古くから活用されています。各新聞社などに掲載されている「社説」などがそれに相当します。テレビなどのワイドショーに必ず配置されているコメンテーターなどもそうですね。

            覚えておいてほしい事は、普段は比較的まともなコメントを付け加え、信用を保持しているという点です。そして、都合の悪い事件が発生した際に、誘導を目的としたコメントを付け加えます。

            ここまでが「コメント手法」の全体像です。これは重要なポイントです。

            逆にいえば「コメント手法」が採用されていれば要注目の案件です。 気がついた人が都度、注意喚起するようにしましょう。 



            事実確認(Констатация факта)

            「我がドイツは原発ゼロを目指す!」 ←電気料金が1.8倍になりました…
            日本の朝鮮左翼には旧ソ連内で検証され、効果が認められた「情報操作」の
            手法が伝統的に引き継がれています。 

            ■事実確認(Констатация факта)
            一面的な事実を提示して、世論を誘導する。

            これは、ある一面的な事実を先に述べて、そこから導かれた結論に正当性を持たせる詭弁の一種です。特に、現在の状況が芳しくない場合や、大衆が従来の方法に飽きを感じている場合などに多用される「世論誘導」の代表的な手法のひとつです。

            「新しいほうが良い」とする論証は、時として根拠もなく大衆の支持を得る事ができます。

            ★ 2030年代までに「原発ゼロ社会を目指す」代替エネルギーはこれから考える(民主党)
            ★ 長らく腐敗した官僚主導から政治主導への脱却を図る事が日本再生への第一歩(民主党)
            ★ これまでの円安から円高になる事で、国民の購買力が上がり生活も豊かになる(民主党)

            このように従来のやり方を否定する事で、輝かしい未来が待っているかのように錯覚をさせる効果が期待できます。現状に不満を感じている大衆は、変革をした際に良い結果を出すという具体的な検証をしないままにこの主張を支持します。当然ですが、より状況が悪化する可能性もあります。

            特に、マスゴミや政治家が「新しいから良い」「そのやり方は古いからダメ」という論証を、なんの根拠もなく展開し始めた場合は、なにか別の目的があると理解し注意をする必要があります。

            こういった「情報操作」の手法をみんなで学習・共有し、マスゴミによる世論誘導に流されないように注意しましょう。
            続きを読む >>
            葉風 * 時事 * 15:48 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            在日・帰化上下朝鮮人の具体的な処遇計画

            0
               ネットの情報を精査している方なら、今や韓国が経済崩壊の阿鼻叫喚真っ最中であることは知ってのとおりでしょう。リーマン・ショックの引き金を引いた腹いせも兼ねて、アメリカがFTAで経済植民地にさせることが決定しています。それに伴い、韓国は支那に近頃急接近しています。このまま支那との戦争ともなれば、在日特ア人は必ずと言っていいほど内部から破壊工作をすることでしょう。そうなる前に、何らかの手を打たなければなりません。
               僕の提案では、まず在日朝鮮人や帰化朝鮮人に帰国支援を表明します。その申込が早ければ早い人ほど帰国先は良い住居環境を与えます。在チョンは祖国では朝鮮戦争の時逃げ出したクズどもと見られているので、帰国先ではあらゆる嫌がらせを受けることでしょう。恨まれて後々めんどくさいことにならないように、ある程度日本政府が金に物を言わして保護しなければならないでしょう。
               もしくは、ロシアのプーチンさんがシベリアに日本からの移民を受け入れる用意があると前から打診がありました。これはロシア人も住みたくない超極寒の地に、支那人が入り込んで困っているのでwinwinな取引といえるでしょう。ただ、在・帰化チョンも支那人と一緒に悪巧みをするかもしれません。そういうときはガスのパイプラインを”手がすべって”2,3日止まってしまったりと、調教が必要でしょう。プーチンさんは信頼出来ますが、在チョンを使って将来日本に工作活動を仕掛ける可能性も否定はできませんので、そこら辺も少し考えたほうがいいでしょう。

               上下朝鮮とは国交断絶で関り合いを持ちたくもないですが、いつまでたっても隣にこんな危ない国があることは日本にとっても嫌なことなので、品種改良が望まれます。具体的には、まず”いろいろ”あってその人口が10分の1以下にし、その上でレイプや強盗などの犯罪を起こす輩は去勢をし子供をそれ以上残さないようしたり、比較的良識のある人間だけを選抜して残します。そして、政治や公のもろもろは女が管理運営するようにします。ヒットラーが女が台頭すると社会は廃れる、と言ってはいましたが、上下朝鮮は腹試しなど父親が娘をレイプしたり、韓国の成人女性の80%もが過去にレイプされた経験があったりなど、男が女を守る気がさらさらなく国としての体をなしていないので、朝鮮半島の場合は女に実権を握らせ、何百年とかけてまともな人間を育成する必要があります。国民の半数以上が遺伝子異常を持ちあわせてもいるので、外国から精子を輸入するという手もあります。

               帰化朝鮮人です。これが一番厄介かもしれません。孫マサヨシのように、日本に帰化しても韓国のために働いているような人々はたくさんいます。日本になじまず、帰化朝鮮人ネットワークを駆使して、在チョンが去った後も日本にとって害のある存在になるでしょう。口ではいくら親日的なことを言っても、いざチョンの血を引いてることを指摘すると途端に売国奴に早変わりしたりなど、お互いにとって苦々しくなることが多いでしょう。帰化して生まれた子供は自動的に日本国籍を持つことになりますが、やはり朝鮮人特有の癇癪を起こしたり、性格の悪さが際立ったりと、問題が多いです。公職やライフライン関係の会社に就くことを禁止するなどの職業就労の制限、その血を引くものは第5世代までは軽犯罪法違反をしただけでも国籍剥奪し朝鮮半島かシベリア送りにしたりと厳しい選別が必要です。もちろん、悪人は問答無用で殺すまでですが。今までの朝鮮人が日本にしてきたことを思えば、これでもかなり寛大な処置です。全く信用出来ないので、本当は在チョン共々出ていってほしいものです。日本のための報道機関を設立し、民主党の悪行や戦後直後での朝鮮進駐軍などの情報を公に地上波で発信すれば、すぐにでもこれを実行する民意は固まるでしょう。

               後重要なのは、日本人の売国奴です。敗戦後教育で無意識の売国奴は量産されています。左翼や警察や官僚など、社会的影響力のある役職の上層部が、既に創価学会などの売国奴の手に落ちていたりします。これらの背景にはパチンコマネーが存在します。女を都合したり、色んな所に根回しできるのもこれがあるからです。売国資金の断絶し、売国に協力した者どもの粛清が望まれます。売国奴の諸君は経団連の風見鶏米倉を見習い、どちらについたほうが楽しい人生を歩めるかというのを考えることですね。
               売国奴度合いによって、それ相応の仕置も必要になってきます。何故これだけ売国奴がはびこっているかというのも一重に、戦後の日本に仕置き部隊が欠如してなめられまくっていることあります。残念ながら、口で言ってもわからない人たちは世の中にいます。二つの肺に穴を開けて血の泡を吹かせて長い時間苦しめて殺したり、テレビの生中継で売国奴の頭が吹っ飛ぶような事件が”たまたま”起こったり、死ぬよりつらい重労働で一生こき使ったり、売国行為をするやつはかなり痛い目にあうよ、ということを身体にしみこませることも大切です。かなり過激なことのようですが、これが世界では当たり前で、今の日本が狂っているのです。国民一人一人この自覚を持つことが、日々の暮らしにもっと安らぎがもてます。
               国民の中で信用できる者かの調査と裏ランク付けや、戸籍のっとりを暴くための全国民DNA登録なども必要でしょう。朝鮮人の締め上げでいろいろ暴れたりするかもしれないので、近い将来、日本人対シナチョン・売国奴の戦いもあるでしょう。自衛隊などでも、信用のできない上司などをいざとなったら監禁したり、黙らせたりしたりすることも必要になってくるでしょう。戦いの心構えや情報交換をしておき、東北関東大震災の時を思いだし、いざとなったら動けるようにしましょう。

               とりあえず、今思いついたことをつらつらと挙げてみました。
              葉風 * 時事 * 23:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              迫り来る監視社会

              0
                 先々週のNHK教育の「サイエンスZERO」という番組で、顔認証システムが紹介されてました。顔認証システムでロックを解除する携帯電話や、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンでそれを利用した会員の入園システム、などいろいろなところで利用されているようです。最新のものはマスクや帽子などをつけて変装しても認識し、Facebookなどでネットに顔をさらして登録していると生年月日から住所までが赤の他人がすぐに分かってしまうレベルです。
                 さて、ここでひとつ疑惑が生まれます。これを悪用する可能性があるんじゃないのか?
                 これから技術が発達するにつれ、街の監視カメラなどからもあなたが今どこにいて何をしているのかすぐに分かってしまうようになってしまうかもしれません。これが犯罪者の追跡などにとどまればいいのですが、ストーカー行為などに悪用されるかもしれません。今の警察は、警官の立場を利用して女性をレイプしようとしたり、止まっているバスによそ見運転をしていた白バイが突っ込んで起こした事故が何故かバスの運転手が逮捕されるようになったり(高知白バイ事故で検索)、尾崎豊さんをはじめ明らかに他殺であるものを自殺としたり、とても信用の出来る組織とは言えません。彼らが、好みの女性を顔認証システムなどでストーカーし、果ては連れ去ったり、レイプしたり、人さらいの組織に売り渡すかもしれません。すべての警察官がそうとは言いませんが、上層部に至るまで人々に不安を与える存在であることには違いはありません。街の頼りになる存在とされていたのも今は昔です。警察内部の粛清、人格ある日本人による公的諜報機関など、上位機関の設立が望まれます。また、顔認証システムなどに関わる民間企業も怪しいものです。僕が監視されネットで勝手にさらされているのも、「あの人にやって楽しんでたんだから、あなたたちもやられても文句はないでしょ?」という言い訳づくりのためなのかもしれません。そういった監視社会が今迫ってきています。特に女の方とっては、おちおち夜道も歩けない怖い世の中になるかもしれません。
                 その点、僕はみなさん知ってのとおり、安心安全な男です。世の中の女性の皆さん、街で見かけたらご愛顧のほどよろしくお願いします。
                葉風 * 時事 * 21:34 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                [拡散]マスコミ退治のためのISO26000活用法

                0
                   (「日本や世界や宇宙の動向」さんより)

                  3月以降、日本の売国マスコミで偏向報道をしている番組のスポンサー企業にどんどん意見を言いましょう。今後は企業は社会的公平性と倫理を問われます。今年3月から日本も批准するこのガイダンス規格でマスコミを追い込むことができるようです。特にマスコミ(新聞やテレビ局)はこの規格に完全に反しています。ただ、マスコミにそのことを指摘しても、出演者個人が勝手に意見を言っているだけ、と逃げてしまうでしょう。マスコミはズルいですから。。。そのため、マスコミにお金を払っているスポンサーに意見を言えはいいのです。以下がそのやり方です。あまりにもひどいマスコミの偏向報道(中国、在日朝鮮系に支配されているため)を流しており、出演者(政治評論家も経済評論家も)も在日や左翼系に人間ばかりを起用しています。どんどんマスコミ叩きをやってマスコミを懲らしめましょう。NHKは国民から放送料金を搾取しておきながら中国寄りの報道ばかりしています。これを粉砕しなければなりません。
                  http://hankanryu.seesaa.net/article/310008810.html
                  (転載)
                  コピペ拡散歓迎!リンクフリーです!

                  マスゴミことマスコミ、放送局の 放送法違反に対するスポンサー企業への、 ISO26000コンプライアンス違反案件としての テンプレートを作ったので公開します。

                  電話でも言いのでしょうが、履歴を残すという意味で 問い合わせ窓口もよいか?と個人的には思っています。 今後取り組み次第によっては改善していきますね。

                  ひとまずは問い合わせ窓口用に。
                  赤字部分を都度修正の上活用くださいませ。
                  修正箇所はわずか7箇所なので、 おかしい!と思ったらすぐに意見を挙げられます。わずか3分です。

                  問い合わせ先のポイントは、輸出であれ輸入であれ国際取引のある企業。
                  スポンサー企業の一覧は、このサイトをチェックしています。

                  ・テレビ番組スポンサー表 @ wiki

                  ・タイトル:脱法行為・違法行為の案件として調査依頼

                  ・内容:

                  ●●社(スポンサー企業)をよく利用している消費者です。
                  貴社のコーポレート・ガバナンス体制について
                  お問い合わせを致します。

                  貴社がよくスポンサーとして出資をしている
                  ●●局●●(番組名)ですが、
                  同局は以下の点で放送法第4条に違反しております。
                  そのような企業に対して積極的に出資をしている状況は
                  ISO26000(JISZ26000)のコーポレート・ガバナンスに
                  照らしあわせていかがなものでしょうか。
                  違法案件として対策に関して解決方法ならびに
                  解決期限に関してお問い合わせ致します。


                  なお、この点においては以下3点にまとめます。

                  1)放送法第4条とは?
                  以下に抜粋します。簡単に申し上げると
                  テレビ局は中立平等な報道をしなくては法律違反となります。

                  -----------------

                  (国内放送等の放送番組の編集等)
                  第4条 放送事業者は、 国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の 放送番組の編集に当たつては、 次の各号の定めるところによらなければならない。
                  1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
                  2.政治的に公平であること。
                  3.報道は事実をまげないですること。
                  4.意見が対立している問題については、
                  できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

                  ----------------------------

                  中立的に政治の報道をする必要があるにも関わらず、 ●月●日(該当日付)の番組では●●(具体的な人を挙げる)が以下のように発言します。


                  ●●このへんで偏向報道・印象操作の事例を記載●●


                  しかし、これら放送法違反行為には 罰則規定がないばかりに 違法でありながら野放しになっている状態です。


                  2)放送法違反企業への資金提供について
                  2012年3月に国際規格として日本政府も批准した ISO26000(JISZ26000 コンプライアンス)は 企業倫理を国際ルールにしたものですが、 御社の●●局に対するスポンサーという資金提供は この規定に対し法的順守をしていないと考えます。
                  これは企業のコンプライアンスとしてはいかがなものでしょうか。

                  なお御社は輸入/輸出(随時選択)という形で国際取引をしているため、 ISO26000の国際規格に違反すると考えます。
                  このような国際規格に違反している場合は 国際取引をしてはいけないことになります。

                  3)違法性の解決策について
                  企業はコーポレート・ガバナンス(企業統治)を 守る必要からスポンサーの停止または番組内容の是正に対して、早急に 企業統治・違法行為に関する案件として役員会にかけていただくと同時に、 店舗での告知やホームページ、IRなどを通じて 公表ならびに再発防止策を告知願います。
                  (転載終了)

                  その他の参考サイト
                  http://dic.nicovideo.jp/a/iso26000


                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                   3月以降はこのテンプレを参考に、捏造報道を見かけたらスポンサー企業に電凸してみましょう。これは花王デモ以上の効果が期待できそうです。
                   いや〜、3月になるのが楽しみですね〜^^

                  追記)報道番組は、政府が要請するニュースを番組冒頭最低3分間は報道しなければならない、という法律をつくれば、報道しない自由も少しは防げるかな?

                  葉風 * 時事 * 10:48 * comments(2) * trackbacks(0) * - -
                  このページの先頭へ