<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

自民党に入党しました

0
      安倍首相の応援も兼ねて、今日地元の自民党衆議院議員さんの事務所で4000円払って手続きをしました。入党すると隔週で機関誌が送られたり、党大会に参加できたり、地元の選挙をボランティアで手伝えたりできるそうです。いずれも政治に興味があり、主体的に国政に参加する気持ちがある人向けです。
     政治活動に取り組もうと思ったのはいつかこのブログに書き込まれた、「葉風さんみたいな人が政治家になったらいいのに」トイウ書き込み。そのときはめんどくさそうだし、柄じゃないからと思っていたのですが、小林正観さんの「頼まれごとをこなす人生は素晴らしい」といった記述を書き起こすにあたって、「あれももしかしたら頼まれごとのひとつかなぁ」と思い返し、たいして何かこれがやりたい、これになりたいってものもないので「やってみっかな」と心に決めました。高校のとき先生と歴史問題で”お話”したり、そっち系の本を読んできたりしたので興味はありますし。
     国会議員は無理でもなんらかの政治職に就いてみます。
    葉風 * 私事 * 12:15 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    アルバイト、クビになったよ\(^o^)/

    0
       明治の牛乳とかヨーグルトを宅配する営業のアルバイトやってましたが、今度の月曜日を最後にクビになりました。
       そういえば、明治ってLG21って出してますよね(”21”はハングル読みでトンイル=とういつ=統一教会)。そんでその開発に携わったのが、明治乳業・中央研究所の金子博士(”金”の字がついてるひとは帰化・在日朝鮮人の人が多い。生粋の日本人もいるが)。グリコ森永事件、マスコミにはめられた雪印や不二家、と朝鮮人企業ロッテの有利になるような事件が起こる中、明治だけは無事だったこと。そして、このブログで昨日の記事をかいて、このタイミングでクビ。線は一本につながった!
       ちなみに今日の仕事帰りに、いつもと少し違うルートで帰ったのに、赤ランプつけたパトカーや警官原付と7台もすれ違いました!新記録達成しました!なんか警察に高知白バイ衝突事故みたいに濡れ衣を着させられそうな勢い\(^o^)/

       物理的支援求むー\(^o^)/
       やっぱ恋人がひとりだけだったらその娘も危なそうなんで、複数人の女の子の支援求むー
       \(^o^)/

       俄然、朝鮮人や売国奴と戦う意識がメラメラと燃えてきました。
      葉風 * 私事 * 17:09 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      僕の家の宗教戦争

      0
         親が熱心な創価学会信者から日蓮正宗になった僕は、お経を子守唄代わりに子供の頃に聞かされ、まためんどくさいなぁと思いながらも唱えていました。そんな小学6年生のある日、プレイステーションの『ゼノギアス』というゲームでビリーという信仰心の強い銀髪のキャラクターが、悪徳教会に対して言ったセリフなどに大変共感を覚えて、「そうだ、俺も勤行(毎日お経を唱えること)を止めよう!」と思い立ちました。
         前から神社の家の友達へ遊びに行く時、「絶対に神社で絶対拝んじゃいけんよ。邪教だから!」と念を押されたり、ニュースで神事が放映されているとチャンネルを変えたり音を消したりしていたので、なんて心が狭いんだろうと思っていました。勤行するのめんどくさいし。
         僕がお題目(「南妙法蓮華経」を永遠と唱えるやつ)や勤行をあげない宣言をしてからというもの、ほぼ毎日、家で宗教論争が繰り広げられました。
        「勤行をあげろ!」
        「やだ」
        「御本尊様を拝まない奴はな、頭破打七分になってろくな死に方せんぞ!」
        「うるせー!クソジジイ」
        「おまえは価値の無い人間じゃ。だからこそお題目を唱えていかんといかんのじゃ」
        「黙れ、クソジジイ。殺すぞ」
         そんな、ほほえましい親と子の会話を小6の頃から中学3年生くらいまで繰り広げていました。ご飯を抜きにされたこともありましたっけ(後で母親がこっそりくれたけど)。父親は副業で琉球空手の先生もやっていたので、殴り合いはかなり手加減はされはしました(当たり前だけど)。妹も勤行やお題目をあげなくなったのですが、女には甘いのか僕の時とは打って変わってやさしく怒るだけでした。うちの父はどちらかと言うと、物にあたるタイプなので誰かが怪我をするような怒り方はしませんでした。それでも、多感な時期の子供に対して否定的なことをいう親のくせして「親孝行しろ」だの「誰がいままで飯を食わしてやったんじゃ」とか抜かすもんだから、本気で殺意が芽生えて何度か父親に包丁を向けたこともありましたね。父は中学校の頃番長をやっていたり、自衛隊に入っていたり、若い頃から空手やキックボクシングなどいろんな格闘技をやっていたりと喧嘩慣れをしていたので、来いよ、おら、といった感じで「親にそういうことをするっていうことは分かっているんだろうな」と大した脅しにはなりませんでした。こんな親のために人生を棒に振るふるのもアホらしいし、なんだかそんな親子関係が悲しくなったので止めましたが。母親も母親で、そんなことになってしまうのは勤行やお題目をあげないからよ、といった感じで、「だめだこの親、子供を守るつもりが全くない・・・」とまともな親のあり方を期待するのは小6のとき諦めました。その頃からですかね、気持ちが落ち込んで、今まで付き合っていた友達とも遊ぶ気力をなくし、家でゲームをすること多くなったのは。
         父親は自分が中卒だということを恥じているのか、僕に勉強しろ勉強しろうるさかったですね。誰がてめえの言うこと聞くかよ、という気分で全くしないどころかろくに学校にも行きませんでしたが。
         母親と離婚し、徐々に妹達も母親の方へとついていった後も、こんな親でも面倒見てやるか、と思っていましたが、生活保護を受けたいがために僕がバイトで稼いだ金から家に納める生活費を5万円とか請求し、払えないなら出て行け、とまたノイローゼになるくらいうるさく言ってきたので、いい加減ブチ切れて、派遣会社に勤めて会社の寮で一人暮らしをするようになって家から脱出しました。今もおかしな人らに付きまとわれて、嫌な思いをしていますが。
         今度父親と会うときは墓石越しで、酒ぐらいかけてやるつもりです。まあ、世の中にはこんな親もいるんです。

         ネットでいろいろ調べてみるとうちの父だけではなく、熱心な創価学会信者の家でも同じようなことで嘆いている子供がいることを知りました。
         そんなこんなで、他の宗教を邪教として敵視したり、日蓮上人やらイエス・キリストやら誰かを利用して自分の価値を高めようとする一神教が人を不幸するということを骨身に染みて分かっています。本来仏教は、念仏を唱えたり、一神教のように奉ったりするもんじゃない、哲学なんですがね。ユダヤ教も今現在、世界中で人々に不幸をまき散らしています。イスラム教もポソ紛争のように無用な争いを引き起こすものだと思います。
         ローマ帝国やインカ帝国など自然崇拝や多神教だったものは、わりかし国も安定していたし、数学や自然科学を暮らしに取り入れて、一人ひとりが大変知能レベルの高いことも分かっています。一神教になってからは争いが絶え間なかったり、性悪な人間が増えたり、馬鹿ばっかになってます。
         やはり、気持ちの穏やかさや想像力の豊かさなどに違いが生じて、こうなるのでしょうか。今の日本がこうやって栄えていられるのも、八百万の神々のおかげですね。ありがたいことです。
        葉風 * 私事 * 09:51 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        恋バナでもすっか

        0
           なんか急に昔のことを思い出して 懐かしくなったので、何かの参考になればと思ってちょっと書いてみます。


           初恋は中1の頃だったか同じクラスの三隅って女の子だったな。足が早くて中学校代表の陸上選手に選ばれたり、水泳部でも活躍してたりしたスポーツ少女だったねぇ。顔が好みで、一目惚れだったね。性格はコギャルっぽい明るさで意地悪なところもあったり、自分で下ネタ言っておいてやっぱり恥ずかしくなって顔をうつむかせたりしてたねぇ。いくらか話したりしたことあったけど、何にもなかった日が続いた。
           そんなある美術の授業の時、絵の具を忘れて隣にいた中くんに絵の具を借りた授業の終わりに、斜め前に座っていたその子がちょっと強い口調で「ちゃんと中くんに絵の具返したの?」と聞いてきた。だけど、もうとっくに絵の具は返し終わってたんだね。恥ずかしくなったのか顔を机に伏せている彼女を見て終業のチャイムが鳴り終わった後、「気にしてないよ」と肩をポンと叩いて慰めた。彼女は驚いたようにぼくを見たね。その後からだね、猛烈な好き好き光線を投げかけられはじめたのは。家庭科の調理実習でも、廊下で通りすがる時も、いろんなときに周りの目も気にせずガン見されました。正直好きだったけど、そこまで迫られるとちょっと尻込みしちゃって、結局何もないまま時は過ぎました。それからも道ですれ違うたびに、ちょっと見つめ合ったりしてたけど、結局何もないまま。彼女がA型で僕がB型の消極的な者同士ってこともあったかも。
           中2のある日の放課後に突然、「よし!いい加減告白しよう!」と思いたち、彼女の下校路や学校の中を走って探しまくって、やっと学校の校舎外で彼女を見つけて後ろから呼び止めた。ずっと振り返らず、背中を見せたままの彼女に勇気を振り絞って「あ、あのさ・・・・・・」と声を欠けた瞬間、彼女のお母さんが遠くから彼女を呼んだんだね。で、結局彼女は振り返らずにそのまま、たったーと駆け去ってしまいましたとさ。ほんと・・・・・・、青春だねぇ・・・・・・w 今考えると何でそんなに恥ずかしがってたのか、分かりません。とっと告白して付き合っちゃえばよかったのにねぇ。ホントあほ。結局そんな微妙な関係が続いたまま卒業してしまいました。彼女は女子高に進学したので、それっきりです。
           今その時の心境を分析してみると、一番の要因は学校では大人しく優しげだけど、家では週に2,3回くらい、主に父親と「死ねや!クソジジイ!!」「ぶっ殺すぞ」とか言って殴りケーションを展開してて、当然周りの家にも聞こえてて、学校でも「あいつは大人しそうだけど怒ると怖い」みたいな噂されて、男からも◯◯さんと勝手にさん付けで呼ばれたりしてて、そんな家の事情が恥ずかしかったというのがあったかな。それと、何かで「虐待されて育った母親は子供にも同じようなことをする傾向がある」というのを見て、もしかして好きな彼女に俺も家で父親と殴り合っているように酷いことをしてしまうんじゃないだろうか、と気にしてしまってたのもあるかな。そんなのは、ただの思いこみなのにねぇ。あと、お金があんまりなかったんで、ろくなデートもできないな、と思ってたのもあるかな。好き同士なら、おしゃべりしながら歩いてるだけでも楽しいのにね。思春期ってのは、ほんと今思うといろんなことを気にしすぎてたなぁ・・・・・・と懐かしいです。
           ちなみに中3の時、1こ下の妹が彼女がキャプテンを務める水泳部に急遽入ると言い出したときはちょっとドギマギしました(当然、妹は彼女と僕の関係は知らない)。妹が家で水泳部で「三隅先輩がいろいろよくしてくれた」みたいな話を聞いたときは、「へえー」とか言いながら内心ドキドキしてましたね。
          続きを読む >>
          葉風 * 私事 * 17:44 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          ピョコン

          0
             小学低学年の頃
            「◯◯と一緒にお風呂入ってあげて」
             頭洗うとき目をつぶってる間がコワイっていうことで、いつも誰かと一緒でないとお風呂に入れなかった妹に付き合うことになった。
             お風呂に入り頭を洗ってあげたり体を洗ってあげたりしたとき、ふと妹のあそこが気になった。
            「なんかちがうね」
             お互いのお股にあるものの形が違うことが気になり、まじまじと妹のあそこを見せてもらったりした。
             お風呂上り、
            「ねえ、なんで◯◯のおちんちんってちっちゃいの?」
            と聞くと母親は顔色を変え黙って立ち去っていった。

             それからは一人でお風呂に入る事になりました。

                              (おしまい) 
            葉風 * 私事 * 23:24 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            ソープ体験談

            0

               東日本大震災にて今日本は大変なことになってますが、もういい加減本物のセックスを体験してみよう!と思って行ってきました。被災者支援などはその道のプロの方や金や足がある人に任せて、僕は赤十字に少ないですが募金しときました。
               今まで仕事場とかでもいろいろとなかったわけじゃないですが、どうしてもなんか自分自身に自信がなくてなかなか踏み切れなかったですね。ナンパも「あんまり押したら相手も嫌だろうなぁ」と、全く性に合わない。ということでちょっと高めのソープランドに行ってきました。これは仕方ない、うん、うん。すべて夜這いや地域共同体を壊してきた近代日本が悪いのだ。うんうん。
               年齢=彼女いない歴なのでもちろんこれがファーストキス。女の人からしたら「え〜〜っ!!信じられない」と思うでしょうが、男だからか別にそういった感傷はあんまり持ち合わせてないんですね。
               ということで、インターネットで適当な女の子を探して予約。真昼間からスーツで風俗街へ。
               ちょっとした高級店なので丁寧な店員さんにふかふかの椅子に案内してもらって飲み物もらって予約時間まで待ちました。もらったアンケートにはスローセックスを少し試してみたかったので、攻めで自由にやらしてもらいたいと選ぶ。
               しかし・・・、予定時間を5分過ぎてもい意向に呼ばれない。まあ、こういうところではよくあることなんだろうと待つ。10分過ぎてやっと呼ばれ、案内された先ののれんをくぐるとお相手をしてくれる女の子が膝まづいて迎えてくれました。鼻と口を隠したネットでの写真では、笑顔がフジテレビの加藤綾子さんに似ててちょっと期待してたら、肩透かしをくらいました。まあ、こういうところではよくあること。そういっても、顔は中の上で笑顔も可愛いので、まあいいか。タカビーな男です。
               暗めに設定した部屋の中にはアダルトビデオとかでみたマットやらスケベ椅子やらが。まず童貞であること正直に言って、相手は20歳だけどエッチの先輩お願いしますと教えを乞いました。
              「いやいや。こんな私が初めてで申し訳ない」
              「全然大丈夫ですよ」
              とやり取りしつつ、女の子の誘い方や今までのお互いの恋愛経歴を話したり、抱きしめ合って気持ちを落ち着かせ合った。気づいたら15分くらいたってたかな。押してる、と思ったので女の子の服やブラの脱がせ方を教わる。家の中で母や妹が室内干しでブラやらショーツやらほしてたり、そこらに落ちてたんでなんか見慣れてあんまりドキドキはしなかったですね。と、こん度はベットに座りながらおしゃべり。と、気づいたら30分くらいはたったんじゃないのか。女の話に付き合ってたらマジで何時間もたっちゃいますから、そろそろ始めようと促す。なんとなく、エッチに対して消極的に感じたのでお風呂にお湯張ってもらいながら、それとなく聞くと
              「エッチなんか気持ちよくない。好きじゃない。他の女の子もそう。少なくとも私の友達もあんまり好きじゃない人が多い。風俗はお金のためにやってる。貯めたお金でフランス留学するつもり(大学生か?)。みんなそう、仕方なくやってる」
              と、とうとうと今までの男たちへの恨みみたいなのを感じつつ、こっちもちょっとテンション下がる。これからするってのになぁ〜、あんまりプロ意識はないのかなぁ。
               体をよく見てみると・・・、肌荒れしてんなぁ〜。右肩の後ろにアザみたいなものが・・・。本人はホクロが広がったようなものと言ってるが、これは・・・。後でなんか手首のところを洗ってるな・・・、と思ったら、やっぱり、リストカット(手首切り)の痕が・・・。ファンデーションで隠してたのをわざと落としたのか?スネを触ったときジョリった・・・。話してる時に太股の内側をかいてたのを見たときら、なんとなく予感していたが、これは・・・。なんかちょっとエッチな気持ちが冷めました。顔はバッチリ綺麗にしてるけど、何か体を大切にしてない。なんかそういう、よくあるあるがままの私を見てと言いつつ、自らの身体を傷つけている、いわゆるメンヘラさんのお仲間か・・・。初めっからとんでもない娘に当たったなぁと思いつつも、風俗に来るような娘は自殺願望も持ち合わせてるようなもんだから他にもいるのかなぁ・・・。良い人もいれば、汚い人や乱暴な人とかいろいろお客さんで来るからね。
               お湯が溜まったところで、指示に従った形で風呂に入りイチャイチャ。やっぱり、女の子と戯れるのは楽しい。
               こちらのおしりの下に足を入れて腰を浮かされると、そのまま生フェラ(尺八ね)!ぬぉぉぉぉっ!こ、これが本物のフェラなのか!と気持ちよくなって、あそこが立ったところで、今度はこっちが気持ちよくしようとベットへ行って、いざアダム徳永さんのやり方を実践。
               髪をつむじから毛先へかけて撫でると気持よさそうに眼を閉じて甘い吐息。今度はそっとあごやほっぺたを撫でると安らいだ顔で甘い吐息。しばし見つめ合った後、キス。初めは優しく軽く、だんだん激しく・・・っと!苦い!なんだこれ!人の唾液ってこんなに苦いもんなのかと、息も臭いし、これはタバコをしかもかなり吸ってるな〜と気づく。プロフィールでは吸ってないってあったのになぁ。肌荒れもこれが原因か?全国の喫煙者の皆様、タバコで鼻がおかしくなってご自分では気付かないとは思いますがあなたの口の臭さはかなりのものです。マジで相手にとっては辛い代物。よっぽど、好きでもない限り、長いことキスをやりたいとは思わないでしょう。相手は後で念入りに舌や歯を磨かれてることでしょう。
               口の中にヤニを感じつつ次へ。鎖骨や腕、お腹や足などを付け焼刃のアダムタッチでやる。女の子は全くこちらにおまかせ状態。付け焼刃でもやっぱりこういうことをやってると大事にされてると思って感じる模様。一番甘い吐息が漏れたのは背中。
               乳首に触らないように周りからすこしずつ優しくじらすようにさわる。そして、乳首へ。先をちょんちょんっと突付くと「あぁっ」っと一番大きな吐息。そのまま優しくこりこりしたり、甘噛みしてると体を甘い吐息よじらせる。
               「もう挿れよっか?」と聞くので、もう少し焦らすためにマットプレイの素股を提案。初めてでいきなりソープランドに来るのは珍しいと言いつつ、あのローションを精製するちょっとした職人技を拝見。すごく滑るから気をつけて、との指示。確かに・・・ローション+マットのコンビはめちゃくちゃ滑る。これで年間何件か事故が起こっててもおかしくない。中には事故と見せかけた殺人なんかもあったりして・・・。名付けてローションマットプレイ殺人事件!!などと考えつつ、素股へ。ちょっとへなってたんで、フェラして立たせてもらいつつコンドーム装着。素股開始。こんどうさんやってることもあるからか、それほど気持よくないけど女の子が相手へのサービスをしつつも感じて腰を振ってる様子をみるのは微笑ましい。
               素股をいくらかした後、今度はこっちが女の子のあそこをいじる。クリトリスの皮を剥きやさしくさわると「う〜っ」と甘い吐息。大陰唇、小陰唇へのバイブレーションを手でしても感じる模様。そして指をアソコの中へいれようとすると、
              「二本は入れないでっ!!」
              うっかり指を二本を入れようとしようとしてた。まずは一本から。恥骨あたりにあるTスポットやAGスポットを刺激してると、眼を閉じて完全に感じ入ってる模様。男なので女の子がどのくらい気持ちいいのかよく分からない。なんか肩叩きや肩もみをしてるのと似てるなぁ、と思いながらずっと手マンをしつつクリトリスをいじっていってたりクリトリスにキスをしてると、甘い吐息とともにだんだん息が荒くなってくる。エッチが嫌いだと言ってたからか、あまり膣の筋肉は鍛えられていないのかあまり締め付けは感じない。
               時間が後30分あるかないかに迫ってたんで、もっとして欲しいみたいだったけど、お風呂に入りながらバスタオルでローションを落としベットへ。
               なんか感じてる姿を見てこっちもエッチな気持ちが高まってきて、ここに来てやっとお互い打ち解けてきたが、あっちの方はしょぼーん。フェラを少しして4分の1立ちになったところで、口でコンドームを付けてもらう。相変わらずなのでこっちが仰向けになりゴム越しにフェラをしてもらう。しかし、生よりもあんまり感じない。必死にバキュームフェラとかしてもらうがあんまり立たない。こっちばっかりしてもらうってるのも悪いと思い、フェラをしながらの自らのあそこをいじっててと指示を出す。69もあるが、肌荒れが気になってアソコを舐める気がしない。自慰行為をしているためかだんだんと口や舌が疎かになりだし、あそこを加えながら鼻息が荒くなる。頑張ってる姿を見て頭を撫でようとすると、ビクっとして頭を振り払いのけた。マズイことをしたのかな、と思って肩を赤ちゃんを触るようにトントンと気を沈めようとする。落ち着いたのか、あそこを咥えながら安らいだような鼻息を出す。おそらく、昔彼氏とかに頭を掴んで無理やりフェラさせるイマラチオをされたときの嫌な思い出に触れてしまったのかな?話をしてる時、やたらと暴力的な男に対して嫌悪感を抱いているみたいだったし。
               彼女もマズイことをした嫌われたくないと思ったのか、自慰してる手を止めて両手と口をつかって必死にフェラをしてくる。赤ちゃんを撫でるように肩をさすりながら、また自慰行為をしながらのフェラを指示。やっぱりチンコをしゃぶりながら自慰行為をしてる、その自らの姿に興奮してる女の子を見るのは楽しい。女の人はよくフェラって何がいいんだろうって言いますが、ひとつに気持よさもありますが相手を征服してる感じがしている感じがして楽しいです。足の親指をしゃぶられてる感じって例えれば分かりますかね?
               「アゴ疲れてない?」って尋ねると、あそこを咥えながら首を振って大丈夫アピール。だけど、時間も迫ってることだし3分の1立ちでも挿入を強行することに。どういう体位がいいのか聞かれるので、このまま騎乗位をお願い。チンコを穴に導きながら腰を落とすと前後に腰を動かし始める。腰を回してごらん、と言うとはにかみつつ回し始める。女のアソコは実を言うと入り口から10センチくらいまでしか感じないというからちょっと入ってるだけでも感じちゃう模様。こっちはゴムをしてるからか、あまり感じることはないが、「あぁ〜っ」と言葉とも吐息ともとれない声を出し、口唇を舐めながら気持よさそうにしてる様子を眺めるのは楽しい。
               他の体位も試してみようとするものの、あんまり立ってないんですぐ抜けたり、どう腰を動かしたもんなのかよく分からなかったので、笑いあいながら結局騎乗位に。下からも突こうとしたけど、やっぱり抜けちゃう。
              「どんどんエッチになって。君のエッチなところたくさん見せて」
              というと、恥ずかしがりながら腰の動きも激しくなる。っと、部屋の電話がワンコールなる。時間切れ。残念そうにため息をつきながら、もう終わりですと告げる彼女。「出させることができなくてごめんなさい」と言われるが今日は女の子の体を直に調べるために来たようなもんなので「全然良いよ。大丈夫」と返す。「もっと経験豊富なお姉さんだったら良かったね。私なんてまだまだで・・・」と言うので、「気にしなくていいよ。貴重な経験をさせてもらったよ」と返すとパッと明るい笑顔に。
               「彼女つくりなよ。好きって分かりやすく言うと女の子は嬉しいもんだよ」
               「確かにセックスって長い時間かけて二人で育むもんなんだね」
               「そう!絶対にそう!!彼女つくりなよ!」
               「うん。色々と現実を思い知ったよ。夢から醒めた」
               「・・・・・・」
               と、しばしの沈黙。

               ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

               A子は着替えながらじっとこちらを見ています。彼女にしますか?
                   はい
                 →いいえ(ピコッ)

               葉風は口がヤニ臭かったり、肌荒れが気になって、H友達もないなと思った。

               ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

               もっとエッチになるためにセックスの準備をするためにオナニーしといたほうがいいよなどと話し合いながら部屋を出る。入り口に向かうため階段を下っていると彼女つくったほうがいいとしきりに言われ、いろいろと褒めてくれた。
               女の子と別れる出口近く、
              「じゃあ、ここでお別れだね」
              名残り惜しいそうにしている。おそらく、次も指名してくるということがないことが伝わったのか。
              「じゃあ、最後に」
              と言うと俺は腕を広げた。
              「うん!」
              嬉しそうに胸に飛び込んでくる。しばしの間、抱き合う。そっと体を離すと、向こうからキスをしてきた。舌が入ってくるのが分かった。
              「バイバイ!」
              体を離すと、満面の笑みで全力で手を振る。
              「バイバイ!」
              と、こちらも手を振る。
              「足元に気をつけて!」
              「ありがと。バイバイ」
              こうして2時間ほどのソープランド体験は終わった。
              のれんをくぐり外に出ると、男の従業員が険しい顔をしながら応対してくれた。思えば東日本大震災で大変なところもある。それなのに何二人で盛り上がってんだよ、と思ったのかな。
               その後はお茶もらって他にもいい娘がいますよと写真集を渡された。しかし、金がないのでそのまま帰る。丁寧に店員さんに接客してもらいながら店を後にした。
               フェラとかいろいろしてもらったけど、一番印象に残ったのは最後の抱き合ってからのキスだったなぁ・・・、と想いにふける。口唇に彼女のリップクリームを感じつつ、キスって良いもんだなと初めて想った。
               ちゃんと彼女をつくって仕事もやっていこうという気持ちになった。やっぱり、女の力はすごいなぁと想った。
               ただ、AV女優やってて今も風俗店に勤めてる気になる娘がいるので、それからかな。今度で終わりだよ、きっとそう。人気な娘なので予約取れるのか心配。今度は前の日に連続イキを二回もしないで、溜めてから行こう。精子を出すことができなかったら、女の子もちょっと自信なくしちゃうだろうし。
               勇ましい気持ちと元気が体に湧いてき、家に帰る足どりは爽やかなものになった。


                                        (今後の人生につづく・・・)

              葉風 * 私事 * 19:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              親知らず抜きました

              0

                 なぜか右だけ上下に親知らずが生えていて、斜めに生えていたり歯茎が痛んだりしたんで思い切って歯医者で抜いてもらいました。親知らずを抜いたことで、何か左右のバランスがとれたような気がします。
                 1時間くらい綿を強くかみました。早く血が止まってくれないかなぁ〜。
                 1時間くらいたった後、麻酔が切れ始め壁を叩いてましたが、「大丈夫、大丈夫」って心のなかで唱えたらいくらか大丈夫になりました。お菓子を食べて痛み止めとかの抗生物質を飲んだらいくらから収まり始めました。これからどうなるのか楽しみです。
                 親知らずは、まっすぐに生えていない限り20代で抜いておいたほうがいいみたいです。抜くときは麻酔が効いてなんともないですよ。歯医者さんは良いところを見極めましょう。

                葉風 * 私事 * 20:59 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                地震がきましたね

                0
                   今日は月に一度のカラオケフリータイム夜8時までヒトカラするぜ!!で、サクラ大戦の「赤いカチューシャ」を歌っていたら揺れが来ました。地震で苦しんでる人には悪いけど、ちょうど最後のだんだん盛り上がる部分の時にきたので「何これ!めちゃベストタイミングじゃん!!」っておもしろがってました。2回目が来たときは、「よっしゃ、今度はサーファーごっこだ!」って地面に立ちながら波乗り気分でした。そして、そのままカラオケを気持ちよく続けていたらカラオケ屋の店員さんが「すみません、ただ今本部から営業を停止するように言われましたので・・・」と言われて、腹が立って値切り交渉しました。そのカラオケ屋は地下にあったのですが、上の施設の鉄骨がズレてて、もしかしたら倒れるかもしれなかったとか、いやぁ、のん気で嫌な客ですね。
                   原付で家に帰ってたら周りの被害はほとんど見当たらなく、橋の道路の表面がちょいとヒビが入ってるくらいで全く大丈夫でした。
                   家に着いて手を洗ったら早速ネットとTVをチェック!あのTV東京が・・・あの人質事件を他の局が生中継をしている中で「銀魂」でおもいっきり人質が捕らえられてるシーンを流してた、あのネットでも伝説化していたTV東京が・・・生中継してる!! それを見てから「そんだけの地震だったのか!?」と改めて事の大きさに気づきました。こっちの方は震度6だったとか。いつもどおりな周りを見てると、ちょっと日本の力を垣間見た気がしました。これまで日本を築いてこられた方々はスゴイ!例の手抜き建築に住んでる人たちは大丈夫だったのだろうか。
                   いろいろTVのチャンネルを変えてみましたが、NHKが一番カメラアングルや津波が押し寄せてる様をヘリから撮れてて、「さすがこういう時に強いNHKだな!」って思いました。見ました?だんだんマラソンの上位ランナーが走ってるくらいの速さで波が200メートルくらい先まで押し寄せてきてるのに、車が渋滞してて人々がわらわらと車から飛び出て走って高台を目指していく様を。途中で中継が切れちゃったけど、あの人達は助かったのだろうか・・・。他にも波が街を侵していく中、車が流されていく様や千葉の製油所の火災とか一番カメラアングルがいいところから撮ってるので、時たま他のところを見つつ引き続きNHKを見ていきます。
                   それにしても与党・民主党よりも、直ぐ地震対策本部を立ち上げたのは野党の自民党ってところが「やっぱりね」というところ。相変わらず民主党は、蹴手繰りたい気持ちにさせてくれる奴らが半端ないですな。なんだかんだでまともな日本の政党は自民党くらいしかないってことですか。外国の方々もよく分かっちゃったでしょうね。次点でみんなの党かな。阪神淡路大震災の時、のんびりしていて嫌いだからって自衛隊の派遣を渋っていた社会党。結局、自衛隊側が独断で助けに行きましたが、今回はどうなんでしょう。なんかこれで民主党は潰れないかな。
                   阪神淡路大震災や新潟中越地震などの時、満面の笑みで嬉しそうに報道していた韓国や中国では相変わらずやってるんですかね。2ちゃんねるでは、早速「日本人ざま〜みろ」っといった普段「ネトウヨ、ネトウヨ」と書きこんでそうな奴らが喜んでます。心の冷たさをそこまで魅せつけられるって君たちってスゴイナ。顔殴りたいくらい。凹まして〜。そんな気持ちにさせてくれる君達は相変わらずスゴイヨ。
                   原子力発電なんてこういう時迷惑だよね。
                   それにしても、大地震が起きるときって冬が多いですよね。ふと思ったんですが、こういう地震って人工的に起こしたり出来るんでしょうか。海溝とかに新型爆弾仕掛ければ、やろうと思えばできそうです。2012年に向かって、日本では火山が大きく噴火したり本当になにか起こりそうになってますが、これが人が起こしたものだとしたら・・・。火口付近に爆薬を仕掛ければ・・・。冬に地震が起きるのもそのことに由来してたり・・・。などと思い巡らしてます。まさかですけど。世界でも最強の対地兵器に特化したA-10が在韓米軍に配備されていたりと、ますます第三次世界大戦の様相を呈してきましたし、あながちバカには出来ない事だと思いますがどうでしょう。
                   未だに困ってる方々もいることでしょう。今家に帰ろうとしている方は、そのまま外出先や仕事場で待っているほうが良いみたいです。今はまだ人々は余裕ですが、時が経つに連れてだんだん疲れて苛立ってきたりすることでしょう。NHKニュースなど情報が得られる状況に身を置きましょう。
                   何にしても、みんなの力を見せる時が来ました!災いに立ち向かいましょう!
                   皆さんの心と体が安らかなることを祈ります。

                  (追記)そういえば、何日か前に茨木でクジラ52頭が浜辺に打ち上げられることがありました。ニュージーランドの大地震前にも同じことが起こったようです。やっぱり、この大地震の前触れだったんですね。
                   僕の家は木造の2階建てだったので鍵を閉め忘れてた窓が少しあいたぐらいで済みました。こういう長くて横に揺れる地震の時は、高層ビルやマンションはかなり揺れてしまうみたいですが大丈夫でしょうか。





                  葉風 * 私事 * 18:50 * comments(0) * trackbacks(1) * - -
                  このページの先頭へ