<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

「マッカーサーの告白」

0
    東京裁判から3年後。 GHQ最高司令官ダグラス・マッカーサーは、アメリカ上院軍事合同委員会である証言をした。 

    『日本の皆さん、先の大戦はアメリカが悪かったのです。 日本は何も悪くありません。 日本は自衛戦争をしたのです。
     
    イギリスのチャーチルに頼まれて、対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争に追い込んだのです。アメリカは日本を戦争に誘い込むためイジメにイジメぬきました。 そして最後通告としてハルノートを突きつけました。 中国大陸から出ていけだの、石油を輸出させないなど、アメリカになんの権利があったというのでしょう。

    当時、アジアのほとんどの国が白人の植民地でした。 白人はよくて日本人は許さなかったのです。 ハルノートのことは私もアメリカの国民も知りませんでした。 あんな物を突きつけられたら、どんな小さな国でも戦争に立ち上がるでしょう。 戦争になれば圧倒的な武力でアメリカが勝つことは戦う前から分かっていました。

    我々は戦後、日本が二度と白人支配の脅威とならないよう周到な計画を立てました。 アメリカは知っていたのです。国を弱体化する一番の方法はその国から自信と誇りを奪い、歴史を捏造することだと。 戦後アメリカはそれを忠実に実行していきました。

    まず、日本の指導者は間違った軍国主義をとってアジアを侵略していったと嘘の宣伝工作をしました。 日本がアジアを白人の植民地から解放しようとしたという本当の理由を隠すため大東亜戦争という名称を禁止し代わりに太平洋戦争という名称を使わせました。

    東京裁判はお芝居だったのです。 アメリカが作った憲法を日本に押し付け、戦争ができない国にしました。 公職追放をしてまともな日本人を追い払い、代わりに反日的な左翼分子を大学など要職にばら撒きました。 その教え子たちが今マスコミ・政界などで反日活動をしているのです。

    徹底的に検閲を行い、アメリカにとって都合の悪い情報を日本国民に知らせないようにしました。 ラジオ・テレビを使って戦前の日本は悪い国だった。戦争に負けて良かったのだと日本国民を騙しました。 これらの政策が功を奏し今に至るまで独立国として自立できない状態が続いているのです。

    私は反省しています。 自虐史観を持つべきは日本ではなくアメリカなのです。 戦争終結に不必要な原子爆弾を二つも使って何十万人という民間人を虐殺しました。 最後に、私が生きているうちに証言を記し、謝罪の言葉としたいと思います。』

    『私は日本について誤解していました。 日本の戦争目的は侵略ではなく自衛のためだったのです。 太平洋において米国が過去百年間に犯した最大の過ちは、共産主義を中国において強大にさせたことでした。

    東京裁判は誤りだったのです。 日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、その半分が農業人口で、後の半分が工業生産に従事していました。

    潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも質的にも、私がこれまで接した何れにも劣らぬ優秀なものです。 歴史上のどの時点においてか、日本の労働力は人間が怠けている時よりも働き、生産している時の方が幸福なのだということ、つまり、労働の尊厳と呼んでよいようなものを発見していたのです。

    ここまで巨大な労働力を持っているということは、彼らには何か働くための材料が必要だという事を意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していました。

    しかし、彼らには手を加えるべき材料を得ることができませんでした。 日本原産の動植物は、蚕(かいこ)を除いてほとんどないも同然でした。綿がない、羊毛がない、石油の産出がない、錫(すず)がない、ゴムがない、他にもないものばかりでした。 その全てがアジアの海域に存在していたのです。

    もしこれらの原料の供給を断ちきられたら一千万から一千二百万の失業者が日本に発生するであろうことを彼らは恐れたのです。 従って日本が戦争に飛び込んで行った動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです。』 アメリカ上院軍事外交合同委員会の公聴会にて 1951年5月3日

    ダクラス・マッカーサーは、日本を弱体化させるために、歴史を捏造し、嘘の宣伝工作を行い、まともな日本人を公職から追放し、代わりに反日左翼分子を要職にばら撒いたと、「1951年5月3日のアメリカ上院軍事外交合同委員会の公聴会」で証言している。 そして、そのような工作を行ったことも多くの間違いのうちの一つであったと、マッカーサーは反省し謝罪している。

    戦後70年経った今でも、マッカーサーが反省し謝罪しているウソ・ねつ造教育を、忠実に守り活動している者達がいる。 その者達は、マッカーサーの思いを離れ、独り歩きしてしまったのだ。 その者達は日本で絶大な権力と金を手にしているため、1951年のマッカーサーの証言が日本で報道されることはない。また、日本の歴史教科書に載ることもない。

    ダグラス・マッカーサーは、そして、アメリカは、国を弱体化させる一番の方法は、その国の国民から自信と誇りを奪うことだと語っている。そしてその絶大な効果は、戦後70年の自虐史観がもたらした苦しみを観れば明らかである。 つまり、日本国が復活するためには、日本人としての自信と誇りを取り戻すことが第一である!ということだ。 決して経済などではない!

    とても裁判とは言えない「東京裁判」を経て、当時のアメリカにとって都合のいい憲法が戦後70年経った今でも押し付けられている。 アメリカが行った工作がいかに強力であったことか!

    アメリカが押し付けたウソ・ねつ造による自虐史観を完全に破壊し、世界の植民地支配を終わらせた誇るべき戦いであるという真実の歴史観を持ち、日本人としての自信と誇りを取り戻すのだ!

    そして、アメリカに押し付けられた憲法を捨て、日本の憲法を作るのだ! 偽善九条を破壊せよ! 九十六条を過半数にし、人が作り出すものの絶対性を破壊し、法の絶対性を破壊し、法は人の上にあるものではなく人の下にあるものであることを示し、時代の変化にそって迅速にスピーディーに改革していけるようにせよ! 迅速であることのプラス面に目を向けず、マイナス面にばかり目を向け、反権力を唱え、その実、権力と金を手に入れることしか頭にない偽善左翼を徹底的に叩き潰せ! それがマッカーサーの思いでもある。 何よりも、日本のために、世界のために、人生を捨て命をかけて戦った英霊の思いでもあるのだ!

    そこから真の日本がまた始まるのだ!

    戦後70年の時を超えて、真の日本人よ、甦れ!!!

      (こちらより)
     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     マッカーサー自身がこう言っているように、極端な考えでもなくなんでもなく、先の大戦で日本がやったのはアメリカから仕掛けられた自衛戦争なんです。日本の戦争責任なんてとやかく言われる筋合いなどないのです。生活保護を受けている身の上ですが、これは常識の範疇なのであえて言わせてもらいます。
     日本人は侵略戦争を仕掛けた野蛮な民族。そんな言葉に惑わされて、自己評価を下げて暗くなる必要はないのです。
     相手の顔色をうかがってへりくだり自虐史観に陥った日本人は、本来の日本人らしくないです。日本人は強く優しく自信に満ちた民族なのです。
     こういったものが歴史感覚というものです。
     僕も少しは成長していきたいものです。
    葉風 * 歴史 * 19:37 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    人の形をした何か その2

    0
       前の記事もそうですが、これはあまり気分のいい記事ではありません。出かけに見るものでもないでしょう。中にはこういったことに関わりたくない、人のことなんか知ったことではない自分さえ楽しければいいんだ、という人もいることでしょう。僕は上下朝鮮人の被害に遭われた方たちの声なき声を無視してのほほんと生きていけるほど器用な人間でもないので、コピペを貼り続け拡散していきます。
       「私は彼らを警戒はしているけど差別はしないわよ」という方もいるかもしれません。僕はそんないい人ぶりっこするのが苦手なんで、嫌いなものは嫌いとはっきり言っておきます。嫌い、という範疇はもう超えてますかね。「日本から出て行くのが嫌ニダ」と暴れまわる朝鮮人がいたら、何のためらいもなくそこらの鉄パイプか何かで脳天かち割って脳みそぶちまけさせるくらいですかね。
       いい人ぶりっこをし続けていきたいのでしたら、もうこのブログを訪れないほうが精神衛生上よろしいかと思います。僕は上下朝鮮人を追い出して、売国奴どもを粛清し、本当に安心して暮らせる日本を目指しているので。
       ちなみにこのスレは12年前の2001年、日韓ワールドカップ前です。


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・


       (こちらより)

      ■■■韓国よ、私の姉を返せ!!!■■■

      1 :ミス名無しさん:01/10/25 11:51 ID:FFmOrZXZ
      ?@すべての日本女性に対する心からの警告として、以下の体験記を記します。
      断っておきますが、私がこれから述べることは、すべて真実です!!
      私の姉、あの明るくて綺麗だった姉が、韓国と韓国人に関わってしまったせい で、事実上の奴隷として韓国に連れ去られてしまいました。
      と言うと、皆さんは「そんな馬鹿な!」と思われるでしょうが、実は驚くほど 巧妙な手口で、すでに何千人という日本女性が同じ目にあっているのです!
      これからその卑劣な手口を明らかにし、すべての女性に対して注意を促したい と思います。繰り返しますが、ここで語ることは真実の体験ですので、茶化し たり、「スレ終了」とか「スレ放置」とか書き込んで、全女性に対する私の心か らの警告を妨害しないようにしていただきたいと切に希望します。
      あれはもう3年も前のことでした。
      「韓国の人と友達になったんだ」
      姉のこの一言がすべての始まりでした。当時、大学3年生の姉は、校内のベン チに座っているところを在日韓国人の同級生に話し掛けられ、すぐに仲良くな ったのです。私もその人と何度か会ったことがあるのですが、最初に会った時 は「礼儀正しくて感じのいい人だな」と思いました。なんでも彼女は平和運動 をやっている団体に所属しているということでした。


      2 :黒尾寛:01/10/25 11:53 ID:fn1iTwvg
      続報を待つ。


      3 :ミス名無しさん:01/10/25 11:53 ID:FFmOrZXZ
      ?A今思えば、この時に気付くべきでした。姉は彼女に誘われ、その団体の主宰 している「カルチャー教室」に参加するようになりました。姉の話によると、 なんでも「平和について学ぶ」とかいう講座で、ビデオを繰り返し見て、その 後に講義を聴くものだったそうです。しかし、「平和について学ぶ」といっても、 その内容は「日本人がいかに韓国人を苦しめたか」というものでした。そのよ うな内容のビデオを延々と見て、その後に「日本人がいかにその罪を償ってお らず、無責任な対応に終始しているか」という話を団体のスピーチ係から聞か されるのだそうです。
      ある日、姉は真っ青な顔で「日本軍は朝鮮の従軍慰安婦の人たち150人を並べ て次々と首を切り落とし、その頭でスープを作って慰安婦たちに無理やり飲ま せた……」と私に語りました。私もその話にショックを受けたのですが、同時 に「なにか大げさだな」と疑問に思いました。
      そのカルチャー教室に出入りする内、次第に姉の様子が変わり始めました。姉 は、「日本人に生まれてきたことが恥ずかしい」とか、「日本人は今すぐ韓国人 に償いをしなくてはならない」とか、「日本の今の繁栄はすべて韓国の人たちの 犠牲の上に成り立っている」とか、切羽詰った顔でそう繰り返すようになりま した。そして学業そっちのけで韓国語の勉強を始めました。


      4 :ミス名無しさん:01/10/25 11:54 ID:FFmOrZXZ
      ?B姉は「韓国に行って韓国語で韓国の人たちに謝りたい」と言っていました。
      私はそんな姉を見て「そこまでしなくても」と思いましたが、一方で「国際交 流できていいなあ」というくらいにしか感じませんでした。ある日、姉から「あ なたも韓国語を学びなさい」と言われました。「なぜ?」と訊くと、「韓国語は 世界の共通語であり、人類史上もっとも優れた言語だから」と言うのです。私 は「あれ?」と何か不審に思いました。そこで姉の部屋をこっそり調べてみる と、「原理講論」という本や「堕落論」なるパンフレットなどがありました。そ れらの内容を読んで、思わず引きつりました。なんと「日本は悪魔に支配され た国であり、世界の盟主である韓国を苦しめた罪人である」とか、「日本はエバ の国で、アダムの国である韓国に尽くさなければならない」とか、「南北統一後 の韓国がアジアの中心となり、ひいては世界の支配者となる」とか、そのよう な狂った内容が書き連ねてあったのです!
      このような気持ち悪い内容について、大学の先生に尋ねると、「そりゃ統一教会 だ」と教えてくれました。そこで統一教会について調べ、両親とも相談して、 脱会するよう姉に対して説得を始めました。しかし、すべては遅すぎました。 姉は大学を中退して今すぐに韓国に行くと強硬に言い張りました。私たちが必 死で引き止めると、「メシアであるお父様や、世界の盟主である韓国を侮辱する 連中は悪魔だ!」などと逆に罵られました。私も両親も泣きました。


      5 :ミス名無しさん:01/10/25 11:56 ID:FFmOrZXZ
      ?Cそして、姉は突然、ソウルの合同結婚式に参加すると言って、ついに我が家 を去ってしまったのです。私は、姉を誘った在日韓国人の同級生に抗議しまし た。すると、彼女は一変して逆ギレしました。私が「あなた統一教会でしょ?」 と詰め寄ると、彼女は「え? 何よ、それ?」しらばっくれました。しかし「あ の文鮮明(ブンセンメイ)といかいう教祖、気持ち悪い人ね」と言うと、「な、 なんですって!!!」と顔を真っ赤にして口から泡を吹いて喚き散らしました。 やはり隠してはいますが、統一教会だったのです!
      それからしばらくは、家族で泣いてばかりでした。姉の身が心配でした。ほど なくして姉から連絡があり、韓国の田舎に嫁いだとのこと。とりあえずはほっ としました。しかし、すぐに姉から「お金を送ってほしい」「何々(大抵は電化 製品)を送ってほしい」という手紙が頻繁に来るようになりました。どうやら、 その田舎の“親戚”が姉を通じて我が家に「金をよこせ、物をよこせ」という 要求をしているらしいのです。仕方がないので、家族は要求されるまま、送り 続けました。
      一体、姉が韓国でどんな暮らしをしているのか疑問だったので、とりあえず私 が姉の様子を確かめるために韓国に行くことになりました。その際、一人では 危険だということで、八方手を尽くして、ソウル在住の日本人留学生Aさんを 通訳兼ボディガードとして雇いました。


      6 :ミス名無しさん:01/10/25 11:57 ID:FFmOrZXZ
      ?D私はそのAさんの案内で、姉の手紙に記されている住所をたよりに、韓国の 田舎を訪れました。そこは日本の田舎とは大違いで、道も舗装されていなくて、 とても前近代的な農村でした。その村の貧しい一軒に、姉がいました。姉は一 応、私が来たことを喜んでくれました。まだ20代前半の姉の結婚相手は、4 0歳は超えているとみえる農家の後継ぎで、どう見ても無教養な田舎のブ男で した。その貧しい一家と私たちは、しばらく話をしました。私は失礼と思いな がらも、結婚に対してやんわりと異議を唱え、姉に日本に返ってくれるように 頼みました。途端、通訳のAさんは真っ青になりました。なんと、姉の結婚相 手のブ男は「金を払ったんだから当然だ!」とうそぶき、下卑た笑みを浮かべ ながら「この倭女はいい体つきしているので、おれは得した」などと言ってい るというのです。私はその男に対し殺意さえ感じましたが、姉の身を案じて、 黙って耐えるしかありませんでした。姉の返事も「日本人は韓国に償いをしな ければならない」というもので、本人の話によると、朝から晩まで働いている そうです。通訳のAさんは、その一家の話を聞いて「ほとんど奴隷状態みたい ですよ」と私に耳打ちしてくれました。


      7 :ミス名無しさん:01/10/25 11:59 ID:FFmOrZXZ
      ?E結局、私たちは成す術もなく帰るしかありませんでした。ソウルの空港で別 れるまで、Aさんは私にいろいろな話をしてくれました。例えば、ソウルには 統一教会の日本人女性の奇妙な集団があって、朝早くから働いていることや、 反日デモやパフォーマンスをしている(やらされている?)ことなどを教えて くれました。さらに、私が従軍慰安婦の話をすると、Aさんは、日本の植民地 時代を経験した年配の韓国人から「強制連行なんて嘘に決まってる」という話 を聞いたと語ってくれました。なんでも、あれは農村の貧しい一家が、生活の ために自分の娘を朝鮮人の経営する売春業者に売り飛ばしたというのが真相で、 それは日本を含め当時のアジアでは当たり前の現象であり、「日本軍がトラック を仕立てて娘を載せて拉致したなんて誰かの捏造だ、当時の誰もそんな光景を 見ていないし、噂にも聞いたことがない」とその年配の韓国人は言ったという のです。私は「だとしたら、従軍慰安婦問題というのは誰かが何かの目的で作 り上げたものかもしれませんね」と言うと、Aさんは統一教会がその問題を利 用しているという私の話に引っかかるものを感じたらしく、「例の従軍慰安婦の 訴訟を担当している高木弁護士に近い知人がいるから、今度聞いてみる」と言 ってくれました。


      8 :ミス名無しさん:01/10/25 12:00 ID:FFmOrZXZ
      ?Fこうして私は失意を感じながら帰国しました。私は家族には、とてもではあ りませんが、姉の置かれた状況を正直に話すことは出来ませんでした。私の印 象では、姉は呈のいい召使として韓国に売り飛ばされたように思えました。
      それからしばらく経った頃、姉から突然“親戚”の一人が日本に行くからめん どうみてやってほしいという連絡がありました。私も両親もうんざりしたので すが、断れませんでした。そして、粗野なプータロー風の若い男が来ました。
      その韓国人の男は、のっぺりした顔にまるでペンで一本の線を引いたような細 い目をしていて、一見すると無表情に見えるのですが、感情の起伏が激しく、 すぐに顔を茹でダコみたいに染めて怒鳴り散らしました。とくに食事中に膝を 立てて、クチャクチャと物凄い音を立てて食べ、「キムチはないのか!?」とか 「味が薄い!」などと、すぐに文句をつけてくるのには、あきれました。言う までもなく、私はこの韓国人の男が嫌で嫌でたまりませんでした。ある時、「テ ンプラのつけ汁が薄すぎる! ケチってるな!? 客人であるオレ様を馬鹿に してるのか!?」などと母に言いがかりをつけた時は、農薬でも飲ませてやろ うかと真剣に考えたこともありました。そして、常々目つきがヘンだと思って いたら、ある晩、そいつは部屋に忍び込んできて、私の口を押さえ、レイプし ようとしました。私は悲鳴を上げ、男の顔を引っかきました。私は男に力いっ ぱい殴られました。しかし、この件で激怒した父が男をたたき出してくれたの で、結果的にホッとしました。


      9 :可愛い奥様:01/10/25 12:01 ID:yChwLtdw
      1を読んで統一キョウカイ?って思ったけどヤパーリ
      続きを読む >>
      葉風 * 歴史 * 22:30 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      人の形をした何か

      0
         未だに知らない人もいるみたいなので、貼っていきますね。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・

        こちらより)

         我が国の進歩派とか言われる人々は、支那、ソ連の暴虐を責めないように、ベトナム戦争時にベトナムを侵略したアメリカを非難することはあってもそのアメリカの傭兵として、アメリカ以外では一番多くの将兵を派遣しベトナムを侵略し、ベトナムの人々を虐殺し、強姦などでベトナムで大勢の孤児を作った南朝鮮を非難することは少ない。南朝鮮はベトナムに常時五万人、十年間で延べ三一万人の兵を派遣しました。
        (中略)
         ベトナムでの南朝鮮軍の残虐極まりない行為は、まだその戦争の爪痕が消え去らないベトナムにおいて生々しく伝えられています。
        この項の参考文献の一つである「日韓共鳴2000年史」の編者である名越二荒之助氏が平成八年ベトナム訪問時に直接ベトナムの方から伺った話として
        「第二次世界大戦後、我々はフランスとの戦争を含めて合計三十年間にわたって侵略者と戦ってきた。そのため国土は破壊され、経済成長は遅れてしまった。その中で特に残虐で野蛮なのは韓国軍であった。村を丸ごと焼き払い、死者の耳までそいでいった。アメリカの捕虜になった方が待遇が良かった。韓国の捕虜になったら殺されるのである。韓国兵はベトナム人を蔑み、人前で平気でビンタをとる。ベトナム人には美人が多いので、女は皆、慰安婦にさせられた。韓国との混血児は名乗りでないので、はっきりとした数は判らないが、一万人以上はいるはずだ」
        「現在韓国企業(現代自動車、大字ホテル、その他建設業等)がどんどんベトナムに進出してきているが、彼らはベトナム人を見下げ、傲慢ですぐ暴力を振るう。ベトナム女性を妻にして混血児を作っても、サッサと帰国して責任をとらない」
         名越氏が聞いたこれらの証言とは別に下記のような報道もあります。


        子供も妊婦も容赦なく…
        “軍人たちがまず僧侶に向かって銃を射ちました. 続いて、助けてくれと逃げる女性や菩薩様にも銃を射ちました. そして、屍体を皆燃やしました.”ユエンハンの証言だ. 当時やっと15歳になったばかりの彼は恐ろしさで真っ青になり、叫び声もあげられずに息を潜めていたと告白する.
        略)
        "女性たちを強姦した後、殺害"
        韓国軍は残酷な大量虐殺を行ったため、南ベトナム民族解放戦線(NLF)さえ、できるだけ直接的な交戦は避けようとした程だったと伝えられる. 前線もなく、敵が誰なのかもわからないベトナム戦でベトコンの根拠地を捜索, 破壊するという作戦上の名分が老若男女を区別しない虐殺行為を正当化させた. 筆者が持っている記録は、その内容が非常におぞましく、詳細に明らかにするもので、負担がなくはなかったが, その一部をここに紹介する.

        1965年 12月22日, 韓国軍作戦兵力 2個大隊がビンディンソン、クィニョン市に500余発もの大砲を撃ち込んだ後、“きれいに殺して, きれいに燃やして, きれいに破壊する”というスローガンの下、 捜索掃討作戦を繰広げた. 彼らはこの村で12歳以下の22人の子供, 22人の女性, 3名の妊産婦, 70歳以上 6名の老人を含む, 50余名を超える良民を虐殺した. "… などは、子供を出産して二日目に銃で射たれて亡くなりました. 彼女の子供は軍靴で踏み潰され、まだ血が流れていたお母さんの胸の上に投げ捨ててありました. 妊娠8ケ月に達していた友人は銃弾が貫通して亡くなり, 子宮が外に出ていました. 韓国兵は一歳になる子供を背負っていた娘を射ち殺して, 子供の頭を切り取って地面に放り投げ, あとはいろいろな形に切り出してくぼみに捨てました.
        彼らはまた、二歳の子供の首を折って殺し, ある子供のからだを持ち上げて、樹に投げつけて殺した後、焚き火に乗せました. そして、12歳の私は脚を射たれて倒れ、くぼみに捨てられたのです…"
        略)
        生存者の韓国軍に関する証言で共通な点は, 無差別機関銃乱射, 大量殺戮, 妊産婦, 女性に対する強姦殺害, 家屋への放火などだ. 生存者の証言を土台に韓国軍の良民虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通した類型が現れる.

        -住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいはいくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する.
        -住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす.
        -子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む.
        -女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す.
        -住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる.

        韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが含まされていた. 老人たちの口にはタバコが咥えられていた場合が多かった. 恐らく、村人を安心させながら一ケ所に集めるための手段だったようだ.
        ホーチミン・パンラン=ク・スジョン 通信員
        ハンギョレ21 1999年 05月 06日 第256号 .

        この朝鮮人の醜い行為は支那人が日本人がやったとよくいう醜い行為にそっくりです。

        朝鮮戦争時に南朝鮮軍に慰安婦がいたことも報道されている。

        そして、朝鮮人の外国人差別については下記のような多くの報道があります。

        http://www.han.org/oldboard/hanboard3/msg/5479.html
        すさまじい就職差別ですって?。働く権利が与えられているだけまだ、<マシ>ではないですか。

        アムネスティ「韓国、外国人労働者を差別」
        http://japanese.joins.com/html/2003/0529/20030529164334200.html
        30万人に上る韓国の外国人労働者も、劣悪な労働条件や人種差別などの反人権的環境下にあるとしている。

        我々は「奴隷」だった
        韓国で働いている外国人労働者に対する人権侵害が
        http://japan.chosun.com/site/data/html_dir/2000/05/23/20000523000021.html

        朝鮮日報 社説 2000.05.23(火)19:32
         あるネパール人の女性労働者は飲食代問題で争ったため警察に連行された後、精神病患者扱いされ精神病院に6年間あまり閉じ込めら
        略)
        スリランカの労働相は先月、労働部を訪問した際、自国の労働者に対する虐待禁止や低賃金解消などを要請した。駐韓フィリピン大使も1月、労働部に同じような要求をした。バングラデッシュの労働者は帰国後、韓国で経験した人権侵害の例を告発する本を出したりもした。
        略)
         我々が外国人労働者を差別しているにもかかわらず、海外の同胞に対する差別待遇を問題視することはできない。このふたつの問題を同一線上に置いて考えれば、我々がどのように対処すべきかはっきりするだろう。


        http://www.khan.co.kr/news/artview.html?artid=200311161831231&code=99
        現地ガイドドルマ(35)も時を逃さないで「韓国に帰れば『社長たち』に外国人労動者たちをなにとぞ『人間』で対しなさいと伝えてくれ」と本音を打ち明けた。1993年に移民を来た海外同胞オソンフィシ(37・女)は「韓国から帰って来たモンゴル人たちが増えるほど反韓国感情の谷も深くなっている」と「こちらでは『韓国人たちは白人にはぺこぺこして他の人種たちはぞんざいに取り扱う』と言う認識が広く敷かれている」と伝えた。

        “女は 小間使い? 私たちご主人 悪いです”
        韓国で 私の3世界 外国人 女性たちは どんな 悩みを 抱いて 暮そうか.
        http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/www.chosun.com/w21data/html/news/200409/200409130301.html
        “赤んぼう 生んで から 1週間も 中 になったが お正月 節日 準備すると すると お義母様が 夜明けから 覚ましてください.いらっしゃる お客さんたちごとに お膳 調えて上げて 皿洗いしながら 体が 痛くて たくさん 泣いたんです.” “婚家 家族たちは 私が 生んだ 娘たちを かわいがるのも, 面倒を見てくださるのも ないです. 私は 死んでも 良いが うちの 娘たちは住むと するんじゃないか.” “花道 出してみたんです. 声も 上げて 報告. それでは ご主人が 拳を 目の前に 持つ 大要.‘君逹 国で すぐ 帰りなさい’と.” 対話が つながれば ‘講座’は すぐ 涙海で 変わること 常だ.2002年 光州女性発展センターが 調査した 資料に よれば 韓国人と 結婚した 移住 女性 中 30%街 ご主人の 暴力に 苦しむので 現われた.
        結婚情報会社を 経る 場合 男 の方が 数千万ウォンの お金を 出すこと から 女性たちは 婚家の 無給 家政婦や 従業員 取り扱いを 受ける 仕事が 多い”と 説明した.


        「呆れる人種差別」 恥ずかしい韓国人
        http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/10/29/20031029000091.html
         ナイジェリア出身のウケブ(33)さんと妊娠7カ月になるフィリピン人のロウェナ(女性/29)さん夫婦は先日、地下鉄で数人の韓国人青年の隣に立っていた。
         韓国人青年たちは、ウケブさん夫婦に向かって「いったいどんな色の子供が生まれるんだ」とからかった。ウケブさんは妻のロウェナさんに「気にすることはない」と言ったものの、地下鉄から降りた2人は道端で泣き崩れたという。  


        韓国は外国人が住みにくい国No.2
        http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20011130214853400
        「外国人にストレス」韓国、アジアで2番目
        韓国がアジア国家のうち「外国人が住みにくい国」の2番目にランクされた。


        黒人新聞報道にみる朝鮮人の黒人差別
         黒人新聞「マネー・トークス・ニューズ」は「記者は生まれてこのかた、韓国人ほど冷酷で愚劣で無分別で、しかも侮辱的で傲慢な人間に会ったことはない」とまで書き、同じく黒人新聞の「ザ・ロサンゼルス・センチネル」は韓国人v菘欲さ、働き過ぎ、社会的貢献ゼロ、黒人蔑視を手厳しく批判。また黒人学生を対象に行ったある世論調査では、「韓国人は最も距離を置いた人種」との結果が出ている。
         一見したところ日本人だか、韓国人だか見分けがつくと思えないのに、黒人社会でははっきりと日本人と韓国人を区別し、対応を変えていたという黒人側の証言もある。
         かつてカーター政権下で厚生教育長官の特別補佐官を努め、また米国進出の韓国企業を顧客に法律事務を担当した経験もあるM・カルフーン博士(現在日本で日本社会について研究中)は、「日本人と韓国人はまったく似て非なる人種。韓国人は妥協するとか、相手の意見を聞こうとかしない点で日本人とは大違いだった」と指摘している。
        『THIS IS 読売』(1992年8月号)
        「コリアンはなぜ嫌われたのか  ロス暴動と核疑惑の狭間」
        高浜 賛(読売新聞調査研究本部主任研究員)


        韓国での企業経営、日本より難しい
        http://japanese.joins.com/html/2003/0512/20030512163750300.html
        特に企業部門では敵対的な労使関係(30位)、外国人に閉鎖的な文化(30位)などが「落第点」を受けた。


        タイ・マスコミ「韓国に絶対行くな」と報道
        http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20020419174232400
        タイのテレビ放送局の報道局幹部と家族が韓国旅行のため仁川(インチョン)空港で入国審査を受ける途中、違法入国者と疑いをかけられ、入国を拒否されて戻ってきた事件が、タイ新聞に大々的に報道され、韓国のイメージが大きなダメージを受けている。
        中略)
        ナパ氏は出入国管理事務所の職員に外国人観光客に無礼な行動をする理由を尋ねたが、職員の英語が下手で通じず、職員がほっぺたを殴ろうとするふりまでしたと主張した。





        ・・・・・・・・・・・・・・・・・


        (「2ちゃん的韓国ニュース」より)

        78. 彡 ゚ω゚ミ 2013年02月15日 09:40 ID:39mbjK790
         学生時代の頃ベトナム人の生徒がいたけどそいつはエラ張ってた奴によくパシリにされてたな 口癖にいつも「ベトナムのくせによぉ」って言ってたから、今思い返すとそいつ朝鮮人なんだって確信持てる ある日ベトナム人生徒に暴力振るってるのを見て腹が立ったから止めるついでに代わりに殴り返してやった そしたらそいつ突然ファビョって先生にさも自分が被害者であるかのようにいじめられたと訴えやがった 先生に呼び出されたけど事情を話したらコロッと立場が逆転したよ、朝鮮人の奴はそれ以降ベトナム人生徒と引き離す形でクラスを離した上で停学処分、親にも厳重注意したから対応が良かったほうかな? それからは何事も無く卒業までいけたけどやっぱりああいうチョン共って日常生活でもエラ張ってるだけに偉そうにしてるんだなって最近になってよく分かったよ
        続きを読む >>
        葉風 * 歴史 * 12:16 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        誰がはじめたキリスト教

        0
           キリスト教についての疑問。いつかの記事と多少被ります。

          ・ユダヤ教を毛嫌いしているが、イエス・キリストはユダヤ教信者ではなかったのか。
          ・キリスト教はイエス・キリストがはじめたわけではなく、亡くなってから100年後くらいにはじまったみたいだが、いったいどこからどこが本当にキリストさんが喋ったところなのか。
          ・勝手に他の人が捏造したところもあるのではないか。

          というところ。

           これは僕の予想ですが、キリスト教はローマ帝国を滅ぼすためにユダヤ教信者がつくったものではないかということです。つまりは、開祖自体が隠れユダヤ教徒だったということです。ユダヤ教を批判しているキリスト教ですが、それはユダヤ教徒を迫害していたローマ帝国の目を欺くためのウソ。
           正攻法では勝てないと踏んだ彼らは、「博愛」や「慈悲」など綺麗な言葉を用いてヒューマニズムで思考力低下に陥らせ、悲劇のヒーローであるイエス・キリストを祭り上げて同情を買い、労働は人に課せられた罪などと吹き込んで生産性を下げ、ローマ帝国を崩壊に導いたのではないかと思います。実際、キリスト教が広まってから滅びましたからね。他の一神教と同じく、その土地の習わしや文化を破壊し、多様性を殺す性質がありますからね。
           イエス・キリストさんは相手の足元を見た商売をしてたり、卑しいやり方で利息付きの金貸しをしていたりするところを見て激怒し、ユダヤ教をもっと人にとって優しいものに作り変えようとしていたみたいです。ユダヤ教福音派、もっと分かりやすく言えばユダヤ教良識派ですかね。
           今でも、そんな良識派がいるんですかね。
          葉風 * 歴史 * 21:58 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          パチ屋はこうやって駅前に店を構えた

          0

             (「国民が知らない反日の実態」より) 

            ※「朝鮮進駐軍(ちょうせんしんちゅうぐん)」とは。


             在日朝鮮人は日本と戦争をした事実は無いにもかかわらず、終戦と同時に「朝鮮進駐軍」を自称し、日本各地において婦女暴行、暴行、略奪、警察署の襲撃、土地・建物の不法占拠、鉄道の不法乗車等、横暴の限りを尽くした。



             ●終戦後 「朝鮮進駐軍」武装部隊が首相官邸襲撃● 

             「朝鮮進駐軍」部隊2000人による「首相官邸襲撃事件」が1946年起きた。 
             約2000人 の在日朝鮮人「朝鮮進駐軍」部隊が完全武装して首相官邸に突入。 
             日本の警官隊は当時武器の所持は禁じられていため、米軍憲兵隊に応援を頼んだ。 
             そこで米軍憲兵隊と「朝鮮進駐軍」との間で大銃撃戦闘へと発展した。 
             戦後の在日朝鮮人は、なんの国際法上の地位もないにも関わらず、勝手に自分たちを「戦勝国民である朝鮮進駐軍」であると詐称し、三万人もの武装集団となって全国主要都市に出現し暴れまくった。
             在日朝鮮人集団は、武装解除された日本軍の武器と軍服を盗用して武装し、勝手に「朝鮮進駐軍」と名乗り、無差別に多くの日本人市民を殺害した。 
             GHQの 記録に残っているだけでも四千人以上の殺害記録が残されている。 
             戦後の治安が整っていない空白を良いことに、「朝鮮進駐軍」と名乗った在日朝鮮人は、土地の不法略奪、金品略奪、強姦、銀行襲撃、殺略、警察襲撃など暴れ放題の限りを尽くした。 
             「朝鮮進駐軍」と名乗る暴徒たちは、個々に部隊名を名乗り、各地で縄張りを作り暴れた。 
             これら「朝鮮進駐軍」 元締め組織が「朝鮮総連」、ヤクザなどになっていった。 
             国有地も、都心駅前一等地周辺も、軒並み不法占拠した。そしてそのまま、パチンコ屋、飲み屋、風俗店等々が出現し、そのまま彼らの土地として登記され現在に至っている。 
             農家、農協倉庫を襲い、貨車を襲撃、商店街、国の食料倉庫も襲い、食料や商品を根こそぎ 奪って行き、それらは全て戦後の闇市で売りさばき、暴利で財を成したのは彼らであった。 
             財を成したのは彼らは分派し、政治組織として社会主義、共産主義組織へと発展し、政界にも進んだ。 
             「朝鮮進駐軍」と名乗る在日朝鮮人暴徒たちは、通りすがりの市民に言いがかりをつけ集団暴行をはたらく。無銭飲食は当たり前、白昼に目に付いた婦女子を路上で集団強姦するなどを、日常茶飯事に繰り返した。 
             在日朝鮮人は「朝鮮進駐軍」部隊と名乗り、武装して、町をのし歩いた。 
             彼らは闇市を掌握して巨大な利益をあげ、徒党を組んでは瓦礫と焦土の神戸の街を闊歩した。 
             腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を振り回しては、手当たり次第に日本人を殺傷、暴行し、略奪の限りを尽くした。 
             通りすがりの通行人の目つきが気に入らぬといっては難くせをつけ、無銭飲食をし、白昼の路上で婦女子にいたずらをした。 
             善良な市民は恐怖のドン底に叩き込まれた。 
             こうした不良分子は旧日本軍の陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。 
             袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首にまきつけ、肩で風を切って街をのし歩いた。 
             警官が駆けつけても手も足もでない。 
             終戦後の警官が、一切の銃器の所持が許されていなかったのをよいことにして、
             「おれたちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人がなにをいうか」
             と、丸腰警官を殴り、ド突き回し、警備用の木刀や飾りのサーベルをヘシ曲げた。 
             戦後当時の「朝鮮進駐軍」は今日の朝鮮総連本部である


            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             自宅周辺の朝鮮人分布図を密かに作っておいて人々と情報を共有しておき、有事の際に備えておいたほうがいいですね。

            葉風 * 歴史 * 22:49 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            ユダヤン

            0

               863 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/11/29(火) 06:42:45.09 ID:uoXB+OED [1/3]
              ヒットラーはユダヤ人でありフランスのロスチャイルド商工会から支援を受け、フランスのロスチャイルド商工会
              が作ったイスラエルに入植しないユダヤ人をヒットラーに拘束させた。ヒットラーはユダヤ人を虐殺していない。
              収容所ではチフスが流行り多くのユダヤ人が死んだが、ナチスは彼らを治療している。
              ガス室の壁の成分・構造などの研究で多くの科学者が虐殺を否定したが、ユダヤはそれらの科学者を刑務所に
              送った。その後ユダヤ人虐殺を否定すれば罪になる法律が制定される。(ソース  Fred A. Leuchter/Ernst
              Z&#252;ndel/William Lindsay/Robert Faurisson/Gubala /Germar Rudolf/Paul Rassinier/Harry Elmer Barnes/
              James J. Martin/ David Hoggan/Thies Christophersen/Arthur Butz/Wilhelm St&#228;glich(判事の裁判所の記録) /Willis Carto …etc )
              ホロコースト否認
              http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E5%90%A6%E8%AA%8D
              アメリカも一切圧力を掛けないで隠す。「日本のマスコミ社長団の北朝鮮表敬訪問」
              http://japanese.joins.com/article/832/74832.html?sectcode=&servcode=
              カストロの証言
              http://www.youtube.com/watch?v=StHwqyIKPLY


              中国とアメリカの対立も(奴等と代理人の間のパワーゲームの中だけ)完全に演技
              で奴等は裏で繋がっている。その証拠は中央銀行にもある。そしてどんなに醜く争って
              いる様に見えても、戦争より奴等が一番ダメージを受け嫌がる「911の自作自演」
              「本当の資本主義のしくみ」に対して中国人は絶対に言及しない。日本がユダヤに対して
              自国の利益を追求して独立を計るとユダヤは中国の武力圧力を日本に行う。


              世界中の国に代理人を送り支配させる。代理人の子供・海外留学者・宗教などから代理人
              を育てる。影響力がある人間で自分の都合が悪い人間を「金持ちになって後世に名を残す
              か?それとも殺されるか?」選択するように脅迫。
              「economic hit man」で検索
              http://www.youtube.com/watch?v=tcgzrhPIs0g
              http://www.youtube.com/watch?v=BhfCgO0ItY8&feature=related
              http://www.youtube.com/watch?v=oBq8ivJVSq0
              「日本人の知らないニッポン」で検索


               

              864 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/11/29(火) 06:44:02.44 ID:uoXB+OED [2/3]
              ユダヤの言葉
              「世界中の全ての国に代理人を送りその国を支配させる。」政治・経済・メデ
               ィア・教育..など。戦後、日本人の復活を恐れたユダヤは代理人に在日を選ん
              だ。そして、日本人にその事を知られるのを恐れ 巣鴨プリゾンコネクション
              と言われる人達も絡ませた。今日ある経済界・政治家・やくざ・教育関係者の
              大物はほとんどこの人達である。日本で一番影響力のある創価・統一教会も
              ロックフェラーが作り、在日に支配させている。


              「戦争させる2つの国の内の一つを支配していれば大きな影響力を与える事が
               出来るが、戦争させる2つの国の両方を支配していればその戦争を完全にコ
               ントロールする事が出来る。」=ワーテルロー以降の戦争の殆どがユダヤの
               2つの駒がシナリオ通りに戦争しただけかユダヤによって嵌められたモノ。


              「お金を刷る権利と金の価格を決める権利が在れば世界を支配出来る。」=
               エドモンド・ロスチャイルド..イランとベネズエラ以外の中央銀行は全てロ
               ックとロス茶のモノ。日銀は建前50%以上政府所有。そのからくりは..→
              例えば100万円の国債を発行し日銀が100万円分の紙幣を刷りこの国
              債を買うとする。(公開市場操作)もし、これに1割の利息が付くとしたら償
              還時10万円儲かる。これがそのまま国民の借金になる。これを繰り返せば
              国民は借金漬けになる。公定歩合・法定準備率さらにマスゴミ(ユダヤ支配)
              を悪用すればいくらでも国民から搾取出来る。資本主義=ユダヤ奴隷主義。


              「組織(国・宗教・政府・企業..)を壊すのは外部からより内部から。」(サバタイ派)
              一見対立している様に見える政党なども必ずそれをぶち壊そうとしたり、乗っ取ろうと
              したりする人間が送り込まれている。だから、ある政党を支持する時も政党を見るのでは
              なく、その政策や人間関係を研究しなくていけない。


               

              865 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/11/29(火) 06:47:21.60 ID:uoXB+OED [3/3]
              奴等の常套手段は一見、矛盾して対立している組織の両方を支配して完全にコントロールする事。そして、自分等の都合に合わせて一方又は両方の組織を利用したり、妥協させたり茶番劇を行いながら支配をする。

              中国共産党(ロックフェラーによって作られる。)⇔戦後の日本(ロックフェラーによって作られる。)
              ローマクラブ(ロックフェラーの敷地に設立。グリーンピース..池田大作もメンバー)⇔原発利権、(GEなどロックフェラー、ジョージ・ソロス、ブッシュ…. ゼオライト利権=ロックフェラー)
              レーニン、トロツキー..←シフ家の支援、危険人物としてNYで捕まった事があるが何故か直ぐに釈放。
              ヒットラー←フランスのロスチャイルド商工会から支援して貰った。フランスのロスチャイルド商工会が作ったイスラエルに入植しないで(ドイツ人として)他民族に共存化するユダヤ人を拘束。
              警察・警視庁・検察庁⇔やくざ・右翼(陰で脅迫、殺人などの違法行為の為の下請け)
              共和党⇔民主党
              アラン・グリーンスパン(元FRB議長)⇔ベン・バーナンキ(FRB議長 量的緩和政策論者)
              戊辰戦争 ユダヤからの最新兵器輸入 幕府側⇔倒幕側(幕府側の勝海舟の子孫も倒幕側のイギリス5人留学組みの子孫も今もユダヤの工作員)

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               この手のスレで見かけて気づいたのですが、放射能を海に流したのは政府と東電のバカのせいだと思ってましたが、これって人工地震で水爆やら核爆弾をつかったことを隠すためなんじゃないでしょうか。

              葉風 * 歴史 * 01:19 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              だし

              0

                 今朝鮮人と名乗っている人たちがエベンキ族だと何がまずいのか。
                 支那出身でもないしその文化が流れていなかったとなると、彼らのいう
                「寿司は朝鮮半島発症」「漢字は朝鮮人が教えてやった」「仏教も教えたのはウリたちだ」
                 という彼らの言い張っていることがすべて嘘だという裏付けになってしまうからです。

                 まあ、そんなこといっても
                 寿司は日本の江戸時代に屋台で生まれたものだし
                 侍は外国の文献でも日本特有のものだとしっかり残ってるし
                 ベッカムはイギリス出身だし
                 宇宙の起源はビックバンだし
                 トッポは先までチョコたっぷりだし

                 支那が「この新幹線は私たちが開発したアル」と言ってることと同じ
                 初めから誰も信じてないし

                 ただヨーロッパで行われてるJAPAN EXPOで何故か韓国が大金つぎ込んで割り込みしてきて、まるで日本人のふりをしてあたかも韓国と日本は同じ文化だと東アジア情勢について詳しくないヨーロッパの人たちをだまくらかしてたり、彼らの意地汚い醜いすり寄りは地味に日本を危うくしてることは気に止めたほうがいいでしょう。
                 
                 彼らは何かと親しくする部隊があり、日本人のコミュニティーの中で友人を作り、朝鮮人を悪く言うことをためらわせるような工作をしています。その在日朝鮮人自体そのことについて自覚してない人も多いでしょう。日本を蝕む奴らはそういう人たちの信用も利用しており、そこに誠実さというものがみじんもありません。攻め滅ぼしたい相手の懐に入るのは、工作員のよくやる手です。
                 彼らには明確な日本を侵略する意志があります。

                 危機感ゼロの馬鹿は死ぬまで韓国マンセーしといてください。浅田真央ちゃんのこととかあってもそうやってられるなんて人としてカスですが。

                 彼らのような人格劣等種を阻むのは日本の文化を守っていくうえでも、心の質を守っていくうえでも大切なことです。

                 日本は今まで大陸と離れてのんびりやっていましたが、そうもやっていられないようです。

                葉風 * 歴史 * 00:16 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                貞操帯

                0

                   (122ぺーじより)

                    貞操帯ってどんなもの?

                   ときは中世ヨーローッパ。キリスト教徒たちが十字軍遠征を行ったとき、兵士たちの脳裏にふと一抹の不安がよぎった。「俺が戦争に行っている間、もしも妻が誘惑されたりしたら・・・」そんな彼らの不安を解消するために考案されたのが貞操帯だ。考案者は12世紀のイタリア人。イタリア男性の女好きを証明するような発明品である。
                   貞操帯の多くは金属製で、女性器に当たる部分はペニスの侵入を防ぐため、特に頑丈に塞がれている。もちろん、排泄用の穴は2つしっかり空いていた。
                   だが、実はこの排泄用の穴が曲者だった。穴は極めて小さかったので、大小便は排泄しきれずに貞操帯の中に残ってしまう。さらに貞操帯自体は、装着している女性でも開けれないように、しっかり鍵がかけられていた。
                   つまり、可哀想なことに兵士の妻たちは、貞操帯の中に取りきれぬ大小便を残したまま、不潔で不快で悲惨な人生を送らねばならなかったのだ。しかも長時間装着したままで一度も外さないため、通気が悪くて皮膚が蒸れてかぶれたり、身体の中でも特に柔らかい皮膚や粘着部分と貞操帯の金属がすれ合ううちに、皮膚がただれて傷ついたりしてしまう。さらに傷口に排泄物が触れて雑菌が繁殖し、ついには下半身を腐らせて死ぬ女性もいた。
                   そうなる前に、貞操帯をつける苦しみに耐え切れず自殺する女性もいたという。ここまで行くと、貞操帯も立派な「拷問器具」といえるのだ。
                   ところが当時の鍵職人はしっかり貞操帯の合鍵を作って、浮気な人妻と間男を取り持つキューピッド役を演じていたというから、上には上がいるものだ。当時の風刺画にも女性が恋人に貞操帯の合鍵を渡すシーンが描かれていた。なんとなく心温まる風景だが、戦地におもむいた夫が知ったら、一体どう思うだろうか。


                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   ここに貞操観念極めりですねw
                   日本でも昔、お歯黒と言って既婚者の女の人は歯を黒くすることで妻を他の男から遠ざける慣わしがありましたが、ここまでいくと開いた口がふさがらないって感じですね。女の人が可哀想すぎるでしょ。日本は信頼のもとに成り立っている障子ふすま文化にあるように、ここまでいくことはそうそうないんじゃないでしょうか。
                   日本の男子器械体操や女子バレー、スキーのジャンプなどの選手たちが金メダルをとると途端に白人有利な決まりに変えたように、彼ら白人の方たちはいち日本人からみるとかなりなビビリ野郎の集まりにも見えます。それはキリスト教やユダヤ教という文民思考がそうさせているのではないかと僕は思います。だから、外国人でやたら武士道に感動したり学びたがったりする人達が多いのではないかと思います。
                   女のエロさにどれだけ優しくできるかってことは、男を試されてるよな気がします。

                  葉風 * 歴史 * 23:02 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                  このページの先頭へ