<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Cut (カット) 2009年 08月号

0
    評価:
    ---
    ロッキング・オン
    ¥ 690
    (2009-07-18)
    堂々たるマリの表紙にやられました。
    保存版!
    「真希波マリ」のことをもっと知りたいと思ったなら、是非どうぞ。「何故、彼女なのか?」のヒントがてんこ盛りだと思う。

     只今公開中の「ヱヴァンゲリオン新劇場版:破」を特集してます。なんでもこの「Cut」という雑誌の表紙は福山雅治さんや宇多田ヒカルさんなどの名のある方が飾ることが多いので、アニメ作品が来ること自体がスゴイことらしいです。特集内容はというと、絵が11ページで鶴巻監督やキャラデザの貞元さんや主だった声優さんのインタビュー記事 11ページの22ページです。長い付き合いであり庵野秀明さんと同じ監督いう立場の鶴巻和哉さんに、「破」ができるまでの流れを記者の方が聞き出しているのですが、その聞き方が上手く、庵野さんのTVシリーズから「破」までの心の変わっていく様などの奥の深い話を聞きだしたり、映画を観た人が知りたかった次の「Q」はどうなるのかなどの話が見れます。なんだか、ちゃんとひとつの映画として観てくれて嬉しいですね。ただ、パンフレットと中身が被るところもあるようです。ちなみに表紙の新キャラ「真希波マリ」の絵は「Cut」のための書き下ろしなので、ヱヴァ好きはこれだけでも買いかもしれません。

    葉風 * 読み物(娯楽) * 22:53 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
    このページの先頭へ