<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

血液型研究(O型編)[暫定版]

0
     【特徴】 (ABOFANさんより)

    目的指向性の強さ
    現状肯定的
    目的指向性が強い
    感情の現れ方がストレート
    表情がよく動く
    仲間意識が強い
    感情があまり後に残らない
     能見正比古さんの『血液型女性白書』からの私なりの要約です。

     男女の気質差は、原則的にはほとんどない。しかし、O型男女は一番性別にこだわる。一見ボーイッシュに見えるO型女性でも、やはり女である意識が強い。これに対して、AB型は、表面的には男らしく、あるいは女らしくしていても、内心は男女の区別は一番薄い。
     男女別の意識の強さは、O型の自然性の現れである。しかし、O型気質が自然的というのは、決して原始的ということではない。自然的というのは、すなわち人間的であるということである。A型やB型、AB型となっていくにつれ、少しずつ自然離れ、人間離れしてゆく。
      世間的には、O型女性は、しばしば女性らしくないと見られることが多い。それは、男女の気質の自然差が小さく、社会的な差の方が大きいからである。O型は、生きることを、そして、そのために役に立つ行動をまず優先させる。そこから、さまざまのO型の気質傾向が導き出されてくる。
     O型の驚くほど強い現実性もそれである。現実性とは、生存するために最も有利な行動を絶えず模索し、プラスとマイナスを素早く見分け、割り切りよく、それを取り入れていくことだ。
     この現実性が、行動に現れると、O型の目的指向性となる。実生活の上の目的に集中的に突き進む傾向である。生活と遊離した目的には、O型は、それほど熱意を示さない。生きるために直接必要な目的、たとえば職業や仕事を大きくする目的、異性を求める目的、安全を求める目的、そして特に、集団内において力を求める目的などの場合、その集中力が高まる。
     そうした目的が目前にないときは、日なたのネコのような状態となり、長く続けばひどく不安定な気分になったりする。
     O型のロマンチックな表現や、そうしたことを好む傾向は、一見現実性と矛盾するようであるが、実は、現実的行動を駆り立てる効果を上げている。O型は、ロマンチストとリアリストの二本立ての性格だが、それは見た目の上だけであり、ロマンチックな思いに行動まで引きずられて、現実性を失うということは少ない。

     私は、現実にはこの特徴を全部見た訳ではありません。でも、仲間意識の強さ、性別にこだわるところ、大らかさ、現実性や目的指向性というのは鮮やかな特徴だと思います。

     それから、能見正比古さんのほぼ全部の著書に紹介されているO型の気質特性を引用しておきます。

    目的指向性の強さ
    欲望がストレート
    力関係を敏感に意識
    勝負師性の激しさ
    頭押さえられるの嫌う
    ロマンチックな性情
    判断行動が現実的
    直線的な考え方
    仲間づくりと仲間意識
    スキンシップな愛
    仲間外には警戒心第
    個性的な物事を好む
    自己主張と自己表現
    言葉の使い方が巧み
    行動に原則を持つ
    感情が後に残らない
    社会を強く意識する


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・


     【私見】

     積極的な情熱派。向上心も高く、野心も高い。派手好きで仲間意識も高く、チームワークに赴きを置く。直線的なことを好み、肌を付き合わせた愛情表現を好む。口も上手い。分かってくれればそれでいい、とあまり感情は残らない。社会に対する意識も高い。
     積極性が悪い方向へ行くと犯罪などにも走りやすく、O型の犯罪率は高いというデータもある。どっちが上か下かで人間関係を見がちで、どの人と付き合えば自分にとって損か得かと、割りと人間関係には神経質。現実的で役に立つものにしか興味が無いため、割と殺伐としている。O型は普段は精神が安定しているが、緊張状態に陥ると途端に不安定になるという反応が見られる。このことから、緊張状態に陥らないように人間関係には神経質になるのではないだろうか。
     仲間には甘いが、仲間以外の人間には冷酷な面を見せる。O型国家であるアメリカやイギリスは、帝国主義の時代、世界中を侵略しはじめ残虐の限りを尽くした。日本で言えば、アメリカは原爆を落として人体実験をし、各地で民間人を焼夷弾で無差別虐殺を繰り返してきた。敵や関係のない人間には冷酷になれるO型のこういったことを見るにつけ、「O型って実はかなりやばい血液型なんじゃないのか。いいO型と悪いO型を仕分けして処分したほうがいいのではないか」とも考えたこともある。しかし、帝国主義の影にはA型の多いユダヤ教徒の暗躍があってこそで、O型が8、9割のインディアンは自然とともに平和なときを過ごしていたし、O型の多い台湾なども比較的穏やかな人が多い。このことから、軽率な考えだったと今は考えている。
     O型はあらゆる病気や感染症に強いというデータも確かにある。それゆえ、普段心が安定しているとも考えられる。だが、逆に言うとそれは病原菌に感染した場合、菌の媒介者になる恐れも指し示す。一つの例を挙げると「梅毒」がある。これはもともと、O型が8、9割を占めるインディアンが保有していたものだが、イギリスなどからの開拓者という名の流れ者たちが、インディアンを騙し暴挙の限りを尽くし、その中で何人もの女をレイプし尽くして感染した。そして、発症をしないまま本国へ帰り、O型がスキンシップを好み、他の血液型に比べると2倍ほど浮気をしやすいということもあって、妻や売春婦から始まり世界中に広がりをみせ、医療体制が整っていないこともあり数多くの病死者を出した。インディアンたちは梅毒菌を保有していても、至って健康であったという。このことから、O型の方は自分自身は病気に強いからといって油断をしていると、気づかぬ内にまわりに病気を撒き散らす可能性もあるので気をつけたい。
     あらゆる緊張状態に慣れたO型は頼りになる存在だが、劣等感が強く出たO型の場合、ちょっとしたことでも不機嫌になり周りは疲れる。劣等感の強いO型上司がついた場合、仕事に来ているのか、上司のご機嫌を取りに来ているのかわからなくなったりする。加藤諦三さんの言葉を借りるなら、劣等感とは親から優れていなければ見捨てられるという恐怖感を与えられた子供時代が大きく関わってくる。教育ママなどが例に挙げられる。優れていなくてもあなたは大切な存在なのよ、という安心感を母親から与えられたO型は、周りの人々が仲間に見えるおおらかなO型になる。
     O型にとって厳しいことをたくさん言いましたが、世に流れているO型論が、彼らの積極的な自己プロデュースのおかげか、O型有利なものになっているので釣り合いを取ってみました。劣等感の強いO型は、しばしば自分自身に有利になるように嘘をついたり、あらゆる手を使ってそう仕向けさせたりする。しかも、持ち前の積極性と仲間意識が災いして、多くの人を巻き込んだ厄介事を生み出したりもする。
     しっかり安心感を与えられて育ったO型は温かい存在になるので、産婆さんによる自然出産などを広めていくことも重要。また、表面上のことだけにとらわれ、騙されることもあるのでそこも気をつけたい。

     小学校の時にいたO型の友達は、学年が上がってクラスが別々になっても、「また一緒に遊ぼうぜ」と誘ってくれることが多く、自然と長い付き合いをしていた。そういえば、僕が引きこもりがちなった時も積極的に遊びに誘ってくれましたね。結局、人と付き合うのに疲れてそんな気分じゃなかったので断ってしまいましたが、今思えば結構な不義理を働いてしまったか・・・。ゲームじゃ勝たせないと、家に帰らせてくれなかったが・・・w
    続きを読む >>
    葉風 * 生き物 * 14:03 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    女男

    0
       A型とB型の気質を記事にしたわけですが、

            A型 : B型
           感情優先 : 論理優先
            家庭的 : 脱家庭的
            細やか : 大雑把
       白黒つけたがる : 白黒あいまい
       SEXは心重視  : SEXはテクニック重視
                           ・・・など

       随分前にも記事に書き込みましたが、こういうふうに見るとA型は女の特徴をよく表し、B型は男の特徴をよく表しているように見えませんか?『地図が読めない女、話を聞かない男』という本を見た方は、すぐにピンと来るんじゃないでしょうか。
       なぜA型因子とB型因子の2つなのか。そう考えると、それは血液型以前の生殖動物、つまりはオスとメス、男と女の遺伝子構造を応用してつくられたものではないかということです。前に、女の性的興奮はじんわり上がってじんわり下がり、男の性的興奮はすっと上がってすっと下がる、ということを書き込みましたが、A型とB型の感情もそれぞれ同じです。これが、前述のことに気づくきっかけとなりました。遺伝子学に詳しい人の研究でそのうち解き明かされるかもしれません。

       ちなみに、ABO式血液型の種類は
       A0・AA・B0・BB・AB・0=O の6種類です。
      葉風 * 生き物 * 18:44 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      大麻は安全なシロモノだった!

      0
         調べてみれば大麻は安全だということは割と有名だったみいですね。物知らずでした。
         何故安全なのか、それは世界中の科学者が大麻の有害性を研究しても、ついぞ全く証明できなかったということです。もし証明できれば世界的に有名な科学雑誌に載れます。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         【ソース】 (こちらのコメント欄1173番より)

        ■あらゆる嗜好品についての多角的検証 (アルコール、タバコ、カフェイン、大麻、MDMA、コカイン、ヘロイン、覚せい剤 etc.)

        【害レベル】
        http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/f8/25711dc23921c832ce67c1e730fd906e.jpg
        http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/d6/8022853eefe7f69c4e01b27a881e2356.jpg
        (ソース)The Lancet - Vol. 369, Issue 9566, Pages 1047-1053
        http://www.ukcia.org/research/developmentofrationalscale/DevelopmentOfARationalScale.pdf

        【相対的危険度】
        http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/33/40611b80b5d66c0c6a33f5352dfa8857.jpg
        (ソース)A cannabis reader: global issues and local experiences EMCDDA 2008.6(pdf-523p)
        http://www.emcdda.europa.eu/publications/monographs/cannabis


        【依存度】
        http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/66/479cd08ec73a12e049881505888d0f08.jpg
        (ソース)Relative Addictiveness of Drugs (NYT 8-2-94)
        http://www.tfy.drugsense.org/tfy/addictvn.htm


        【通常摂取に対する致死量の割合】
        http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/59/9e68d2b5dbfe3f012f83f6cd0adde40b.jpg
        (ソース)Drugs and Toxicity Andrew Sullivan's Daily Dish, March 24, 2007
        http://andrewsullivan.theatlantic.com/the_daily_dish/2007/03/drugs_and_toxic.html

        【分類別死亡者数】
        http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/bf/5178c0c2518d32b7a5f7af80231fdc2d.jpg
        (ソース)Deaths from Marijuana v. 17 FDA-Approved Drugs (Jan. 1, 1997 to June 30, 2005)
         http://medicalmarijuana.procon.org/viewresource.asp?resourceID=145


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         これらのデータを見るからに大麻はアルコールやタバコに比べ、人の体に害が少ないシロモノであるということが明らかです。もし、これは嘘であるなら、ちゃんとしたところで然るべきやり方で出したデータを示さなければ反論になりません。前述のとおり世界中に痲薬の研究者は数あれど、大麻が危険だという歴とした結論は出ていませんが。ゲートウェイ効果、大麻を手始めに他の本当に危ないクスリ覚せい剤、脱法ハーブなどに手を染めるということがまことしやかに囁かれていますが実際には大麻の使用率が増えても他の危険なドラッグの使用率は増えていません(参照記事)。一部合法化されたオランダでは下がったほどです。安全で手に入りやすい大麻があれば、わざわざ危険なドラッグに手を出そうとしないという結果が出ています。
         これまでTVで学校で危険なドラッグとともに大麻もあたかもそうであるかのように印象操作をされ、日本の殆どの人々は「大麻=危ないクスリ」という認識です。これも石油利権とズブズブで、手下のマフィアやヤクザに売買ルートを独占させたいユダヤ勢力による差金でしょう(イタリアンやチャイニーズばかりが有名ですがアメリカにはユダヤマフィアも暗躍しています)。今、世界で流れている危ない品種改良されたハーブを開発したのも、子宮頸癌誘発子宮頸癌ワクチンやスペイン風邪入りワクチン、エイズ入りエイズワクチンを開発しばら撒いてきた彼らでしょう。
         そういえばブッシュ家(ユダヤとズブズブ)が実はフセインやアルカイダと裏でつながっていたという記事を見たことがあります。中東のイスラム教はその昔ヨーロッパでユダヤ教徒がゲットーに入れられて迫害されていた頃、行き場を失っていたユダヤ教徒を一部受け入れていたらしいですが、その関係で大麻を陰に追いやり、石油を次期有力資源にすることで恩を返していたということでしょうか。それでもあくまで彼らを踏み台のように利用して、世界の支配者になりたいみたいですが。

         その他、めざしいものを拾っていきます。


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        続きを読む >>
        葉風 * 生き物 * 00:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        原爆で被爆しても原爆症が出なかった人たち!!

        0


            (「つむじ風」さんより)

          自分の身体は自分で護るしかない!!
          『人間、この未知なるもの』
          で、ある。
          未曾有の深刻な被曝の災害を耐えて行こう・・・・・。
          可能性は常にある!


           

           アレキシス・カレルの言葉である。桜沢如一訳で読んだ覚えがある。

          Yukikazu_sakurazawa


           

           玄米を食すことは難しいだろう。食塩が効く。それもミネラルを多く含む食塩が放射線障害を防ぐ。これは納得がいく。放射すると言うことは崩壊であるから、その逆が対抗することになる。陰陽で言えば、陽である。


           

           核分裂は、陽極まって陰転するのであるから、放射線は極陰である。だから、細胞が崩壊する。崩壊を阻止するのは、陽を用いるしかない。それが塩である。


           

           こんな事を書いても、諒解が得られないであろうが、秋月医師はそれを知っていたものと思われる。原理は諒解できなくても、参考になる事実である。一応、書いておきたい。ちなみに投稿者は玄米食である。


           

          続きを読む >>
          葉風 * 生き物 * 19:49 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          野生の勘

          0
             女の人は男の僕からみると、少し獣に近い存在な気がする。何て言ったら怒りますか?
             獣と言ってもあくまで日本教における生きとし生けるものは等しいという感覚です。バニーガールとかネコミミとかだいたい女の人がやりますよね。あれもウサギや猫のように可愛がってほしい、可愛がりたいという気持ちの現われなんじゃないでしょうか。中には虎や狼のような人もいますが。
             前に日本で女の人の性欲が大切なものとされてきたのは自然崇拝だからだ、と言いましたよね。これも、本能のままにあるがままに生きている牛や犬たちは共に生きる仲間という気持ちがあったから、女の人のひょっとしたら男よりもあるんじゃないかと思える性欲を暖かく見守られるんじゃないかと思うんですよ。
             外国の一神教など自然崇拝でない国では、女は下等な生き物でその性欲は何をしでかすか分からないから縛り付けなければならない、という感覚があって女の人を殴ったりこき使ったりするのが当たり前って所って結構あります。とある中東の国では男に犯された女の人が男をたぶらかした悪魔として石打の刑にあったり(顔に布をかぶせて周りから石を投げて撲殺する刑)、ワイドショーでも取り上げてた何年か前の韓国で起こった売春婦連続殺人事件。ちょっと何の事件だったか正式な名前を忘れちゃったけど何十人も殺されたやつで、犯人が「汚い売女共に説教をしてやりたかったから」みたいな動機を供述した事件。ちなみに韓国の強姦事件は日本の8倍。日本人女性が被害に遭っても韓国警察から汚い日本の女には当然のこと、といったようにまともに相手されず泣き寝入りすることが多いからね、韓国旅行にいく女の人はできるだけ人通りの多いところに行くとか気をつけてね。その他にもまだまだ世界には、職業の貴賎や身分の違いなどを理由に女の人を人とも思ってないようなところがたくさんあります。
             日本の感覚だと、例えどういった女であろうと殴ったら男の負け、そういうやつは男の風上にも置けないクズ野郎といったものがあると思うのですが、どうしてこうも違うのかというと女の人に対する恐ろしさの感じ方によるものなんじゃないかと思うんですね。男からみると女の人って、ちょっとしたことから男の心を読み取ったり、目ざとく男の嘘を見破ったり、心が柔らかく適応力が高かったりとなんでそんなに鋭いのって不思議に思うくらい、野生の勘ならぬ女性の勘に驚かされます。それもこれも子どもを育てたりするための力らしいですね。それが自然や野生の生きものたちに恐ろしさを感じてる己を認められず、それは支配管理するものとして必死で下に見ているところは、同じく女の人に対しても心の内に恐ろしさを感じていて惨い仕打ちを平気で出来るんじゃないでしょうか。学校や職場で女にいじめられた男がネットでねちねち悪口を書き込むことになんか似てるね。その男が弱っちくて情けなく、女の心に嫌な思いをさせてるだけなのにね。こういうことから、自然とどう向き合う人なのかということと、女の人にどう向き合うかというものはつながっているんではないでしょうか。かつてのローマ帝国やルネッサンス時代のイタリアなど、女の性欲におおらかだった時って様々な文化が花開いて世の中が穏やかだったみたいです。ローマ帝国時代の都市部での上下水道も近代になってやっと海賊上がりのヨーロッパの人々は追いついたみたいです。
             女に甘くしていたら淫乱になって調子にのる、みたいなことをいう人もいるけど、女の子の思うエッチな気持ちを突き詰めていくと“優しさ”や“包みこむような慈しむ温かい気持ち”に行き着くと感じてるからそんな風に思うなんて悲しいことだなぁって思います。女の人って気持いいことが好きだからね、それをとことん追い求めていくと好きになった人からもらったそういう優しい気持ちとかになったとき、体の力が抜けて恐さが取れ体の芯まで気持ちよくなるんだということが本能的に分かってるんじゃないかなぁと思います。男の場合はねエッチな気持ちというと、相手を俺のものにしたいとか、俺色に染めたいとか、俺のもので汚したいというところがあるから、女もそれと同じだと勘違いしていると女のエッチの気持ちが危ないものなんじゃないか、置いけぼりにされるんじゃないかという気持ちになって激しく罵るんじゃないかなぁと思います。性的に成熟してきたり歳を重ねていくと、それとは別に自分自身のものを出すよりも女の子をいかに気持ちよくさせるかっていう気持ちが湧いてくるけどね。
             女のエッチな気持ちを悪く言う人がいて、私の気持ちっておかしいのかなぁと思う人もいるかも知れないけど、そういうわけだから別に良いんじゃないかなって思います。だから、女の人も心安らかにエッチになっていいんですよ。そうなったら世の中もっと穏やかになるんだろうなぁと思います。日本神話で男は剣、女は鞘と例えられたようにね。ドキドキさせられるような女の人が増えたら男もカッコつけようと元気になって、全体的に活気も出てくるんじゃないかな。男って分かりやすい生き物だからね。
             男も性的に成熟していけば、落ち着いてくるんじゃないかと思います。釈迦だって元は王子で妻や子供もいて女に不自由しなくてたっぷり満たされてから苦行や瞑想にふけって悟りを開いたし、インド建国の父ガンジーも13歳で結婚してそれからセックス依存症っていうくらいにやりまくって非暴力による抵抗運動に目覚めたわけだしね。だからね、全国のお母さん方、男の子のエッチな本とかにはそっと目をつぶってあげてください。
             理性か本能かという二次元論は捨てて、本能の気持ちもわかったうえで理性と本能が仲良くなることが大事なんじゃないかなぁと思います。民をいかに抑えつけたり縛り付けりするかとした国よりも、民の間をどう仲を保とうか釣り合わせるかとした国のほうが栄えたようにね。
            葉風 * 生き物 * 20:25 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            焦点

            0
               前に紹介した中川和宏さんの本の中で、遠くで見るためのメガネでTVなど近くの本を見ているとますます目が悪くなり、目頭辺りにある眼球筋がゆるくなってきて軽い斜視気味になって目の焦点が合わなくなってくるとありました。斜視とは左の目玉は真っ直ぐ見てるのに右は横を向いているような人です。有名人ですと、斜視改善手術前のテリー伊藤さんや、フランスの哲学者サルトルさんなどです。近頃、TVやゲーム機、パソコンをする時間が増えてきたからでしょうか、そういった斜視気味で目の焦点が合っていないような人をTVや街で見かけます。

              生後間もないネコ


















               (こちらのブログより拾いました)

               近くを見るためのメガネを買いましょう。1万円とかの安いやつでも間に合わせでいいので。前に紹介した中川和宏さんの「あなたの視力はすぐ戻る〜」の中で、そこの筋肉の鍛え方もありましたのでそちらも参考にしてみてください。
              (後日一部削除)
              葉風 * 生き物 * 01:28 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              みざる

              0
                「ν速のアニメスレ解禁しろっていうのがずっと言ってる人いますけど、解禁しません。」

                「うーん、なんだろうなあ。ぶっちゃけキモイから嫌なんだよね。」

                「アニメファンだけ以上に熱意持ってんのがね、おかしい。」

                「結局少数の人が、その声を大きくしてそれを通すというのは僕嫌いなんですよ。」

                「どんなカテゴリにもコミュニケーション能力の低い人はいると思うんですけど、アニメに関してだけはなぜかそういう人が
                割と表に出てきやすいっていう気がするんですね。」

                「いや、あのね、言論封殺というわけではなくて、別に言いたけりゃ言っても良いよ、俺聞かないけどってだけで。」





                巨大掲示板「2ちゃんねる」の譲渡完了を発表した西村ひろゆきさんが2009年1月12日に「ニコニコ動画」の生放送に登場、
                「2ちゃんねる」の今後の方針について「アニメのスレ(スレッド)は解禁しない!」などと語った。ネットでは「管理人は辞めたは
                ずだろ!?」という疑問が噴出している。(中略)

                ネットではこのひろゆきさんの発言に、「よく言った。アニメヲタよく聞いとけよ」「ルイズのかわいさがわからないのは哀れだ」
                など賛否両論が出ていて、当の「2ちゃんねる」では09年1月13日現在でスレッドが14も立つ今年最大の「祭り」に発展している。
                アニメオタクに対するバッシングが目立つものの、ひろゆきさんがなぜ「2ちゃんねる」の方針について語っているのか首をかしげ
                る人が多いのも特徴だ。

                 (このスレッドより)

                         ・
                         ・
                         ・
                 
                 まぁ、確かに人付き合いが上手い人が多いとはいえないのは確かですね。実写と違ってアニメとかはただの絵ですから、目に映るものから己を見つめ直すということが少ないからですかね。そういう人はアニメを周りからどう見られているかという自分を見つめたくないための逃げ道や言い訳に使っているだけじゃないでしょうかね。
                 アニメを真面目に深く見つめていこうとすると、どうしても作った人々や作品が3次元の世界から受けた影響を知ることになり、「○○たん可愛い」と女の子の前で声に出して言って気まずくさせたり、小さい女の子が楽しむようなアニメのイベントに交じり子供を押しのけて良い位置に座り込もうとしたりなどすることが恥ずかしいことと思うんですけどね。ということは、アニメを逃げ道や言い訳に使っている人というのは、本質的にはアニメをバカにしているんじゃないでしょうか。アニメ好きな人というとなんとも気弱そうな人が多いと思われがちだから、世間からはバカにされがちってのはありますからね。
                 元々はアニメをバカにしていたような人が何かのきっかけでアニメにハマり、昔のバカにしていた頃の心を引きずったまま「今俺はこんなに落ちぶれている」という自虐的快楽に浸っているのでしょうか。こういった方は思春期の頃に親に対してあんまり逆らったりしたことの無く、その頃に溜まっていた鬱憤がこういった消極的な形で現れたのかもしれません(こういったことは、ホームレスの人にも言えるらしいです)。それと80年代中頃から始まった「個性化教育」によって、「決まり」なんかより「はみ出した」ほうがカッコいいんだと「自分は生まれもって特別な存在なんだ」と勘違いした人々が増えて、人を思いやると言う常識さえも蔑ろされてしまったからともいえるかとも僕は思います。決まりを「守る」事の大切さというものを知っているから、「破る」ことへの覚悟が違ってくるんですがね(ここら辺は、昔の不良と今の不良の気合の入り方やまとまり具合を思ってもらえばわかるかと)。
                 後、ひろゆきさんが嫌だなぁと思ったアニメファンの多くはインターネットやニコニコ動画の使用率が高いから、またはそういうところでしか気持ちを表せない人が多いから、IT系のお仕事をやっていて出くわす事が多いんじゃないですか。
                 と、その昔『セーラームン』やら『イチゴ100%』とかのガチャポンのセットや綾波レイのフィギアを「出来が良いから」と心の中で言い訳しながら買ったり、『プリキュア』や『I's』のエロ同人誌でヌイたことのある僕が偉そうに分析してみました。


                 【おまけ】

                〜 先人達の有難いお言葉 〜

                手塚治虫『人間関係が希薄な人は漫画は描けない。漫画とは読者との会話だからだ』
                     『漫画を読んでいるような奴は漫画家にはなれない 』

                宮崎駿『ロクに人生経験も無いオタクを雇うつもりはない。火を表現するには火に触れないと駄目だ』

                庵野秀明『アニメ・漫画に依存するのは止めて外に出て欲しい。あれはただの絵だ』

                富野由悠季『オタクは日常会話が出来ない。アニメ作るならアニメ見るな』

                鳥山明 (マンガ家を目指す若者に一言お願いしますと言われて)
                    『マンガ以外のこともいろいろ知っていた方がいいと思いますよ。
                     マンガしか見ないでマンガ家になってもだめだと思います』(ドラゴンボールフォーエバーP154)
                    
                     ・
                  
                 なんか僕も一言いえそうだなぁ。
                葉風 * 生き物 * 00:16 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                目覚まし

                0
                   人は音で目覚めるより、光で目覚めたほうが良いらしいです。
                   光って起こす目覚まし時計なんかないな〜。
                  葉風 * 生き物 * 23:57 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                  このページの先頭へ