<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2017年08月08日のつぶやき | main | 2017年08月10日のつぶやき >>

2017年08月09日のつぶやき

0
    02:53
    RT @bokete_hot: 「決勝で会いましょう」 https://t.co/OI8wKaFrLp
    02:53
    RT @bokete_hot: かゆい https://t.co/cKrf7HyL3D
    03:31
    RT @bokete_pop: あなたお帰りなさい、ヒットにする?ホームランにする?それとも正直に話す? https://t.co/rZ0AnKgJfM
    03:34
    よし、明るい性格になろう
    03:35
    明るい性格になる30の方法 | HappyLifeStyle https://t.co/0lSPikIuVO
    21:23
    なぜ日本では大麻(マリファナ)と売春は違法なのか。合法化によるメリットを女子大生が解説してみた。 https://t.co/AJHBF89ppS
    21:30
    ソープやデリヘルやアダルトビデオというものは、まぁ男の性フティネットみたいなもの 売春は一番最初に出来た職業ではないかと言われるくらい太古の昔から需要があるもの それを建前だけ禁止したら、アメリカの禁酒法時代よろしく、反社会組織が育っちまう
    21:36
    合法化して政府や自治体が管理運営したほうが、騙されたのなんだのと揉めることも少なくなると思う 覚悟を決め、腹をくくった人だけがやってくれたほうが、悲しいことが少なくなるじゃないだろうか
    21:42
    売春は合法化に…フランスで買春を禁止する法案が成立 - NAVER まとめ https://t.co/eJGQGQlT5J
    21:46
    フランスでは売春は合法になったけど、買春は違法になったとか。 何でも女性の権利を守るためだと何とか つまり、すごい好みの女の子がエロい格好や仕草で誘惑してきても、それに手を出したら逮捕という我慢比べ状態 早速それじゃあ売春婦がますます追いやられるじゃないかという批判が出てるみたい
    21:50
    売春(買春)が合法化したら、弱みを握られる政治家や官僚も少なくなるんじゃないかな?
    22:02
    元々日本では昔から、遊郭や赤線など、売春を公に認めてきた歴史がある それがアメリカに支配された後の昭和27年(1947年)に公娼制度廃止を要求された 建前だけは禁止にしてトルコ風呂やソープやら形を変えてのらりくらりとかわしてきたのが日本
    22:10
    キリスト教やイスラム教では宗教上の理由で禁止にしているけど、男の生理現象を無視した建前であって、綺麗事 実際にそういった地域では児童売春が深刻だったり、レイプ発生率が高かったりと、綺麗事で圧迫された分、悪化している
    22:18
    昔からエッチなことに寛容だった日本では性犯罪が他の国に比べて少なかったり、女に優しかったりと、割と穏やかな男が多い それは日本人の男が正直者が多いからだと思う
    22:34
    3大欲求の1つである性欲に優しいから、人にも優しくなれるんだと思う 正直な心の上から、節度というものも生まれてくるんじゃないだろうか 正直な心を無視した節度は偽善になる
    22:35
    ちなみに偽善の対義語は偽悪(自分から実際以上に悪人であるかのように見せかけ、ふるまうこと。そういう態度。)
    22:45
    マッチョな自衛隊「休みの日は家でずっとネトゲ」→「筋肉の無駄遣いじゃん!」→まさかのとんでもない返答が帰ってくるwwwwwww : オレ的ゲーム速報@刃 https://t.co/xhCHgPTufO @Jin115さんから
    22:46
    RT @Mochesky: 本日我が家で生まれたパワーワード「業務用筋肉」
    22:46
    RT @Mochesky: 詳しく解説すると、昔知り合ったすげぇマッチョな陸自教官に「休みの日は何してるんですか?(筋トレとかしてるのかな…)」って訊いたら「家から出ずにずっとネトゲしてる」って言われて「筋肉の無駄遣いじゃん!?」って言ったら恥ずかしそうに「これ業務用だから………
    葉風 * つぶやき * 02:30 * - * - * - -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 02:30 * - * - * - -
      このページの先頭へ