<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< DEATH NOTE デスノート | main | あれこれ >>

デマンストレーション

0

     (「働くモノニュース」さんより

    582 名前: 硯箱(鹿児島県):2009/11/27(金) 09:08:14.95 ID:cF27ly4X
    マイナスイオン : 根拠の「レナード効果」は100年前の仮説で、科学的実証研究ゼロ
    カテキン : 緑茶1日5杯飲んでも胃がんのリスクは上昇も低下もしない
    コラーゲン : 分子が巨大で皮膚には浸透しない&飲めばただのアミノ酸として分解吸収
    コエンザイムQ10 : アンチエイジング効果にも疑問/過剰摂取は酸化促進で動脈硬化も


    にがり : 主成分の塩化マグネシウムが下痢を引き起し、強制排出で体重減少→ダイエット効果?
    ミネラルウォーター : 水道水より砒素の基準が5倍も緩い・ハイリスクハイリターンの嗜好品
    海洋深層水 : 逆浸透膜法で淡水化すると東京湾の表層水でも同質に(もともとケイ素しか違わない)
    クロレラ : 免疫力アップのためには1日1000錠(体重50kg当たり200g)が必要


    イチョウ葉エキス : プラシーボ効果のみ/皮膚炎&アレルギー誘発成分「ギンコール酸」含有
    キチン・キトサン : 「食物繊維としての整腸作用」以外の全ての効果が未確認
    リノール酸 : 過剰摂取すると生活習慣病・各種ガン・アトピー・血栓・狭心症・喘息なども誘発
    核酸(DNA・RNA) : 若返り、ダイエット効果に根拠なし/プリン体のとり過ぎで通風・高尿酸血症も


    キシリトール : 虫歯菌に利用されにくい糖アルコールだが、虫歯を防げるわけではなく過信は禁物
    エストロゲン : 効果以前に国内販売10銘柄中含有率ゼロ/天然ざくろ内でも「検出限界以下」
    大豆イソフラボン : 厚生労働省も過剰摂取に警鐘/妊婦や乳幼児の追加摂取に注意促す


    ポリフェノール : じゃがいも、玉ねぎも赤ワインと同程度含有/体内での抗酸化効果はまだ研究中
    痩身茶 : 中国産で致死事件まで発生/利尿効果・下剤効果成分で体重減少ダイエット
    ベータ・カロテン : 90年代の大規模研究から肺ガン発生率上昇・短命化などの報告あり




    950 名前: 平天(北海道):2009/11/27(金) 17:43:16.93 ID:cGKUxdv7
    >>582
    セレンとか環境ホルモンとか弱酸性とかナットウキナーゼとかも入れるべき

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     糖分カット・無糖:大体甘味料という名の化学物質が入っているわけだが、人の体をどれだけ悪くさせるのかは分かっていないことになっている。それに、甘いのに低カロリー食品に体が慣れてしまうと体の満腹感知能力が鈍り余計太ってしまう恐れがある参考サイト)。かえって糖分が入っているほうが太らない。
     
     白砂糖:脳のエネルギー源は糖分であるが、白砂糖の分子構造は複雑なため分解されにくく脳まで届かない。とり過ぎは眼球などの細かい毛細血管に入り込み、白内障などを引き起こす恐れあり。果物や黒砂糖のほうが体に良い。

     オール電化:IHクッキングヒーターなどの電熱ものなどは、体に有害レベルの電磁波が出ているため使い続けていると不妊症など様々な病気に罹りやすい電子レンジや携帯電話などはもっと有害な電磁波が出ている。携帯電話が普及したため伝書鳩は方向感覚が狂い正確に飛べなくなっている。蛍光灯にも出ているので、白熱灯のほうが部屋の雰囲気も出るので良い。LEDは電磁波を出ないので安全とされているがそうでもないらしい参考サイト)。

     UVカット:しばしば紫外線は目や肌に有害とされているが、目には栄養になり、肌にはビタミンDをつくる作用があり適度なら体に良い。

     暗いところで本を読むと目が悪くなる:別にそんなことは無い(参考サイト)。

     民主党に政権交代させるのが一番の景気対策:
    世界各国の経済が持ち直している中、日本は折れ線グラフ斜め下へ独走中。
    仕分けの名目で技術立国日本の柱である科学技術などの予算が大幅に削減され、日本の国力を弱める。民主党は漢方を病院で扱えなくさせるようにしており、必要とする人は保険適用外になるため今までの3倍の値段を支払わなければならなくなったり、多くの日本の製薬会社が潰れる恐れがある。
    環境税や消費税や住民税など続々と財政のためにと増税されるが、エコカーなどでも見るように減税政策をしたほうが消費率が上がり景気も上向き、結果税収が上がり財政安定にもつながる(不景気といわれているが日本人が日本でつくったものをバンバン買っていけば、あっという間に景気は回復するくらいの貯蓄率がある。今の不景気はマスコミがつくったようなもの)。
    「円高の良さは非常にある」と、どこぞの大臣が言ったりしたが、現状では国内企業の空洞化を招き、ますます雇用悪化、景気悪化などを引き起こす(関連サイト)。
    日本を貶めようとする彼らには血が通っていなく、人の幸せや痛みが分からない人形である。TVをつければ、そこに繰り広げられているのは人形劇であり、それを彩るのは売れない演出家達である。
    民主党の景気対策は日本を財政破綻させ、チャイナの企業に乗っ取らせるチャイナのための景気対策である。

     日本人は優秀な民だ:
    技や穏やかさにおいてそうだとは言えるかもしれないが、現状民主党という政党に政権を握らせてしまっているように、狂った女同士の派閥争いみたいなものをよくしている。「一度、民主党に政権を取らせてみたらいいじゃない?」といったように、気分によってまつりごとを語る者が今のところ多い。
    外国もきっと日本と同じ様なところなんだろうなという幻を抱き、「日本と他所の国は違う」ということがよく分からない日本村の村人が多い。日本国の国民には、程遠い。
    日本にはどうやら武家社会が合っているようだ。








     







    葉風 * 暮らし * 11:57 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 11:57 * - * - * - -

      コメント

      コメントする









      トラックバック

      このページの先頭へ